« 遠近両用メガネのアドバイス | トップページ | 日ノ浦あじさい街道 »

アンダースッキリ加工

当店の加工は特殊な技術で、レンズの下縁に出る白い全反射を減らしています。

メガネを掛けた顔を他人から見られる場合は、やや下から見られるということは少なくて、正面かやや上から見ます。また、装用者がややうつむいた場合には、かなり上からレンズを見ることになります。ということは、レンズの下縁の白い全反射が他人から見られた場合は、より目立ってしまいます。
白い全反射が目立ってしまえば、レンズはより強度に見られてしまいます。

これでは、お顔の印象が悪くなります。
(これは、ご自分で鏡で見る印象よりも、他人が見た場合にはより強度に見えています)

そこで、その白い全反射を少しでも目立ちにくくする加工が「アンダーすっきり加工」なのです。

当店はこの「アンダーすっきり加工」の技術を習得しています。

この加工を施すと、レンズ下縁の白い全反射が少なくなりますから、外見上では実際の度数より弱度に見えます。ですから、他人から見られた場合の印象が良くなります。

                        「アンダースッキリ加工はこちらに
Tiruto71121211

« 遠近両用メガネのアドバイス | トップページ | 日ノ浦あじさい街道 »

メガネレンズの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンダースッキリ加工:

« 遠近両用メガネのアドバイス | トップページ | 日ノ浦あじさい街道 »

最近のトラックバック