« メガネの破損 | トップページ | 足りない不満、足りる不満 »

高知の高地でサイクリング

サイクリング、サイクリング、ヤッホー、ヤッホー

夏のサイクリングを楽しんできました。
厳しい暑さの夏のサイクリングもいいもんです。汗かきの私は滝のような汗をかきつつ、べダルをこいでいます。
スポーツで、汗をおもいっきりかくのは気持ちがいいですね。

私は主に山道コースをサイクリングしますが、山は木陰もけっこうあって、木陰を走行中は汗も一休みです。
山道コースは森林浴も楽しめるし、排気ガスを出すモノも滅多に通りません。
鳥のさえずりを聞きながらのんびり走るのは、快適です。
ただ、排気ガスは出さないけど、怖いモノに時々遭遇します。

怖いモノは、犬だったり、蛇だったり、猿だったり、猪だったり、はたまた蜂だったりします。
あ、そういえば狐にも遭遇したことがあります。
高知の山に、狐は珍しいのではないでしょうか?

野犬や、放し飼いの犬は本当に怖いです。一度犬と格闘したことがありました。
そのときは、私が辛くも勝利しましたが、彼らは話し合いに応じるふうがないので、難儀です。

今回のサイクリングコースは、私のホームコースでして、
自店→いの町槙→高知市→旧鏡村→旧土佐山村→南国市
と、往復74キロメートルぐらいの山道サイクリングでした。Ca340163_2

Ca340165_2 Ca340168_2

Ca340169_2

Ca340164_2 鏡ダムの水位は随分下がっていましたので、このまま雨がふらなければ、まもなく高知市は「節水にご協力を・・・」ということになりそうです。
Ca340166このコースには こんなところ「大穴峡」や、

Ca340167こんなところも「土佐山 菖蒲洞」

最近できた、休憩所?もあります。

« メガネの破損 | トップページ | 足りない不満、足りる不満 »

サイクリングの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高知の高地でサイクリング:

« メガネの破損 | トップページ | 足りない不満、足りる不満 »

最近のトラックバック