« 福の神酒 | トップページ | かわいいチタンフレーム »

平家の滝

「平家の滝」にいってきました。

Ca340161 滝の名前通り、平家伝説のある滝です。

平家の滝に伝わる悲話

平安時代の末期、平家の落人48人の婦女子が源氏の追手から逃れるため、この池にたどりつきました。しかし、不安な日々が続いていたのか、ある秋の夜、対岸にキラリと光る「たかきび」の葉の夜露を源氏の追手の長刀、長槍と見間違い、もはやこれまでと判断し、次々と滝壺に身を投げ果てしまいました。

「栄枯盛衰は世の習い」とはいえ、平家のあまりにも悲劇的な話です。

平家の滝は旧鏡村にありまして、いの町からも高知市からも近いです。
夏は、滝巡りもいいもんですよ。涼しいし、マイナスイオン出ていますしね。

« 福の神酒 | トップページ | かわいいチタンフレーム »

サイクリングの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平家の滝:

« 福の神酒 | トップページ | かわいいチタンフレーム »

最近のトラックバック