« フィッティングの重要性 | トップページ | 電車の警笛 »

山の中の家

高知をサイクリング中、山の中でこんな民家を発見しました。Ca340182

昔は由緒ある家だったのではないでしょうか。
ちょっと変わった造りですね。
昔の庄屋さんか、それとも偉いさんの別荘だったかも。

サイクリングは景色を楽しむのはもちろんですが、いろんな家を見るのも楽しいのです。

家は和風もあり、洋風もあり、中華風やエジプト風・・・はあまりないか。
いろんな人の日常を勝手に想像して、のんびりと自転車を走らせます。

花が咲き誇っている庭に感激したり、空き家が増えている田舎の現実に嘆いたり。

「お百姓さん、稲刈りご苦労さん」と日本の米に感謝しつつ、事故米騒動に憤慨して、思考をめぐらせながら、のんびりとペダルをこぎます。

« フィッティングの重要性 | トップページ | 電車の警笛 »

サイクリングの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フィッティングの重要性 | トップページ | 電車の警笛 »

最近のトラックバック