« 通販認定眼鏡士の資格取り消し | トップページ | ナイロールフレーム »

メガネは通販で買うものではありません。

メガネの通販はなぜ良くないのかといいますと

    通販では、お顔に合う枠を選ぶのは困難です。
    通販では、お顔に合わせて調整することができません。
    通販では、眼に合わせて度数の調整をすることは困難です。
    通販では、眼に合わせてレンズの中心位置を設定することができません。
    通販では、売ったら売りっぱなし、買ったら買ったきりになります。
    通販では、もし、見え具合が悪くてもどうにもなりません。
    通販では、もし、耳や鼻の当たり具合が悪くてもどうにもなりません。
    通販では、アフターケアを受けるのは困難です。

個人個人に合わせて調製しなければいけないメガネは、通販で買うものではありません。
メガネは雑貨ではないのです。

メガネは調製する(作る)人間によって精度が決まり、大切な眼や脳を上手にコントロールする見るための道具です。

何度でも言いますが、
メガネ作りは、まず店(店主)選びからです。

« 通販認定眼鏡士の資格取り消し | トップページ | ナイロールフレーム »

メガネの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 通販認定眼鏡士の資格取り消し | トップページ | ナイロールフレーム »

最近のトラックバック