« 大画面テレビで眼の疲れ | トップページ | 息子のページ »

いの町 土居邸

いの町にはオシャレなカフェ「土居邸」があります。

Kanko_sagyou_p021

この建物は明治22年に建てられ、かつての「和紙商人の町」の名残をとどめています。建築方式は、珍しい分棟方式を取り入れ、店は蔵屋敷造り、客殿は数寄造りで、木造2階建て、広さ250平方メートル。概観は石と赤レンガ、焼き杉を使った「鎧下見(よろいしたみ)」と呼ばれる板壁、漆喰を下から組み合わせており、琉球など南方文化と上方文化が混じった全国的にも価値のある建物です。

土居邸で建物の風情を味わいながら、お茶も楽しめるのです。

マスターは渓流釣り、カヌーなど、アウトドアの造詣が深いのでそこらへんの蘊蓄も味わえるかも・・・。

土居邸は当店から歩いて5分ぐらいの距離にあります。
メガネを買ったお帰りにでもどうぞ

« 大画面テレビで眼の疲れ | トップページ | 息子のページ »

いの町の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大画面テレビで眼の疲れ | トップページ | 息子のページ »

最近のトラックバック