« 秘境の喫茶店 | トップページ | ウスカルオリジナルセルフレーム »

最新式のテスト枠

眼の検査をするときなどに使用するテスト枠です。仮枠とも言います。220

最新式です。
前傾角、鼻幅、テンプル(腕)が調整可能の優れモノです。

それになんといってもPD(瞳孔間距離)が54mm~74mmまで調整できるのです。
お顔が小さくてPDの狭いかたや、お顔が大きめでPDが広いかたにも対応できるのです。

耳にかかる部分も耳にしっかり掛るように工夫されています。

もちろん、テスト枠が優れているからといって、正確な度数設定は検査する者とお客さん次第なんですけどね。

« 秘境の喫茶店 | トップページ | ウスカルオリジナルセルフレーム »

メガネ検査の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秘境の喫茶店 | トップページ | ウスカルオリジナルセルフレーム »

最近のトラックバック