« 花粉やホコリがつきづらいレンズ | トップページ | 接着剤はダメ »

非球面設計レンズ

遠近両用レンズではないメガネレンズには、球面設計のレンズと非球面設計のレンズがあります。

それぞれの設計に特徴があり、一長一短があります。

メガネ度数などにより、どちらかの設計を選ばれた良いと思います。

しかし、レンズメーカーは非球面設計の良さだけをことさら強調したがります。

その典型的なレンズ見本がこれ428

「こんなに違います非球面効果」と・・・・・あほらしい!
このデモンストレーションがどれだけあほらしいか・・・詳しくは『こちら

メーカーの言うことを鵜呑みにしてはいけません。
もちろん、メーカーの言うことを鵜呑みにしているメガネ屋の言うことも要注意です。

それと、どんな度数でもメガネ屋の事情により、非球面レンズをすすめるメガネ屋もいます。
要注意です・・・・。

« 花粉やホコリがつきづらいレンズ | トップページ | 接着剤はダメ »

メガネレンズの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 花粉やホコリがつきづらいレンズ | トップページ | 接着剤はダメ »

最近のトラックバック