« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

渋い男のウエリントンフレーム

渋い男のウエリントンフレームを仕入れました。

329_6 330

「メガネはいいものが欲しい」って思う、大人の男性におすすめのフレームです。
男の顔が引き立ちます。

金属部分はチタン製で、日本製の手造りフレームです。

価格は¥44,600です。このフレームは値打があります。

超限定生産のモルガノ

超限定生産の「モルガノ」が入荷です。
なぜ、「超」がつくかと言いますと、「あなただけの、世界で1本だけ」だからです。

「オリジナルで30本生産して、すべて色違いで作った商品」ってことなんです。

そのうち、当店は3本仕入れることができました。

でも、昨日さっそくお買い求めいただきましたので、残りが2本になっています。
(モルガノがとってもお似合いのかたでした

320 321 322 323 324 325

お買い求めはお早目にどうぞ。

レディスモデル

317 318 319

顔にかけたときに、表情が明るく見えるライトカラーのフロントに、カラートーンを抑えた太めのテンプルを組み合わせることで、ポップになりすぎないように落ち着きをもたせたレディスモデルです。

メガネサイズは49□17です。

レンズの厚みを少なくしたいかたには、ガラスレンズがおすすめです。
このフレームはメガネバランスがいいですから、ガラスレンズにも対応できます。

細手の丸メガネ

細手の丸メガネを仕入れました。315 316

もちろん、軽量で掛けやすくなっています。

素材はコバルト合金ですから、細くても強靭です。

カラーはグレーとブラックが入荷しました。

丸メガネでまーるい幸せをつかんでください。

クリアブラウンのウエリントン

今日はこの色のウエリントンフレームが入荷しました。314

←クリアブラウンです。

ウエリントンはクロもいいけど、ブラウンもいけますよ!

クリアブラウンウエリントンは、個性を主張しつつ、柔らかい印象にもなります。

クロとブラウン、シーンによって掛けかえましょう。

JAFに助けてもらった。

タイヤチェーンを購入しました。473

車でスキー場へいくには、必要な道具ですからね。
最近のチェーンはジャッキアップ不要なので、取り付けが随分と楽になりました。

で、チェーンがスキになったので、今シーズンこれが2回目の購入です・・・。

本当は・・・先週、美川スキー場の帰り道でスリップをしてしまって、車が側溝に脱輪。
その衝撃で購入したばかりのチェーンが破損したのです。
あー、一度しか使用していないチェーンだったのに・・・
なんという小不幸・・・・。

ま、だけど小不幸中の大幸いは
・人的被害がなかった
・車の被害も、ほぼなかった
・民家への被害もなかった

それと、まことに運のいいことに、車が動けなくなり、JAFに電話して救助を求めたら「丁度美川付近で出動要請があり、美川付近に隊員がいる」とのこと・・・。

電話をしてから、30分でJAFの隊員さんが駆けつけてくれました。普通、松山市からだと2時間かかりますから、超ラッキーですね。

今年はついています・・・・。

天地幅があるボストンフレーム

天地幅(縦幅)が47.5mmある、ボストンフレームが入荷です。
471 472

これだけ天地幅のあるボストンフレームは、希少価値があります。
お宝ですね・・・。

ぜひ、昔ながらの昭和時代のデザインのボストンフレームを掛けてください・・・・お好きなかたは。
ちなみに、私は昔ながらの「ランドナー」というタイプの自転車に乗っています。
好きなんですねーこれが。

ウエリントフレームの逸品

2010年メガネのハマヤが自身をもってお届けするウエリントンフレームが入荷しました!

本格派のセルロイドフレームです。
スタッズや印字など細部までこだわった厚みのあるセルフレームで、太いフレームながらも柔らかい雰囲気の逸品。クラシックでいてレトロすぎないネオクラシック。

461 462 463 464

こちらはサイズが大きめの定番ウエリントン。セルロイド独特の光沢が光ります。
PD(瞳孔間距離)の広いかたや、お顔が大きいかたにはバッチリです。

466 467 468

ビンディング調整

スキー板のビンディングを調整してみました。456

ブーツセンターを動かせるので、滑りのタイプに合わせることができます。

それで、ノーマルなニュートラルの調整から、重心を前に移動させて、スキー操作が簡単にできる位置に変えてみました。

458

今のビンディングは便利になりましたねー。
さー、これで回転はしやすくなるでしょうか?
今度の定休日に美川スキー場で試してみます。

今年の眼鏡業界や四国は・・・・。

2010年も10日が過ぎました。
さて、今年の眼鏡業界や四国はどうなるでしょうか・・・・。

量販店どうしの価格競争が益々熾烈になり、立ち行かなくなる量販店もでてくるでしょう。

小さな小売店も特色のない小売店は、厳しい状況になるでしょう。

日本の良さが再発見され、日本製品のメガネが見直されるでしょう。

かわりばえのない価格訴求の店は、淘汰がすすむでしょう。

日本の技術が世界に認められ、職人が生きやすくなるでしょう。

四国は龍馬ブームなどで、観光客の入り込みが増えるでしょう。

高知の田舎にもIターン者が増え、過疎地が少なくなるでしょう。

メガネのハマヤは、今年も特色のあるメガネ店であり続けるでしょう。

丸メガネの在庫が130本以上に

丸メガネの在庫が130本を越えました。
454

もちろん、ほとんどのお顔のかたに適合するように、いろんなサイズの丸メガネをご用意しています。
「四国で丸メガネ!って言えば、高知メガネのハマヤでしょう」と言ってもらえるように、もっと、もっと丸メガネに愛情をそそぎます。

も ち ろ ん130本以上の丸メガネ、すべて日本製です。

日本のメガネフレームにもっと、もっと愛情をそそぎます。

用途用法にメガネを合わせる知恵

職業や趣味、用途用法にメガネを合わせる知恵」のページをアップしました。

メガネレンズタイプには、単焦点レンズ、遠近両用レンズ、中近両用レンズ、近々両用レンズとあります。

遠近両用にも、さかい目のある遠近両用レンズ、さかい目のない遠近両用レンズがあり、さかい目のない遠近両用レンズにも累進帯の長さの違いや設計などにより、たく~さん種類があります。

その中から、使用目的や、使用距離などを考えて、レンズのタイプを選ぶことになります。
これって、けっこう大変な作業です。
だって、一つのメガネですべてに良いということはありませんからね。

そこで、浜田 清と久美のアドバイスを上手に利用して、メガネ作りをしてください。
キッチリとアドバイスをさせていただきます。

今年のシンビジュウム

2010年メガネのハマヤの店頭には、今年も「シンビジュウム」を飾ります。

花の名前は「ラーッキーグロリア、和名(福だるま)」452 453

花をつくってくれるのは、佐川町の斧さんです。
毎年お世話になっています。

この花のように今年も浜田 久美は美しく・・・・なりたいです。

オレンジとレッドの丸メガネ

2010年 初荷の丸メガネです。

310 312

オレンジとレッドの丸メガネです。
キレイな色でしょう

今年もこの色のようにキレイに爽やかに、情熱を持って頑張ります。

よろしくお願いいたします。

きそふくしまスキー場

お正月は「きそふくしまスキー場」に行ってきました。Ca340270

ここのスキー場は、スキーヤーオンリースキー場なので、20年前のスキー場へ行った気分になります。

スキー人口は減っているので、経営的には厳しい面もあるでしょうが、スキーヤーに特化して運営していくのも経営的に一つの方法だから、頑張っていただきたいですね。

それにしてもお正月は寒かった・・・・。

雪がないとスキーはできないので、寒いのはありがたいことでもあるんですけどね・・・。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

最近のトラックバック