« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

サイクリングに偏光サングラス

4月29日 木曜日 定休日 晴れ サイクリングに出かける。

最近、木曜日は天気が悪い日が続いたが、今日は久しぶりの上天気。

天気のいい日は、太陽が眩しいー。こんな日はサングラスがかかせません。

で、今日のサイクリングに使用したサングラスはこれ。
Ca340282

偏光レンズで、カラーはグレー系のやや薄めのカラー、それにミラー加工をしています。

カラーを薄めにしているのは、山道を走る場合、木陰などでは濃い偏光レンズだと暗くなりすぎるからです。
淡色カラーは、薄暗いところでも大丈夫ですから重宝しています。

当店は、ライトな外観と異次元の高性能を両立させた偏光レンズを販売しています。
見本レンズがありますから、実際にカラーを確認してお求めください。

詳しくは『こちら』にどうぞ。

プロ野球

昨日のプロ野球
中日VS巨人は、8-0で巨人の大勝。

2位阪神との差は早くも4ゲームで、巨人は独走態勢に入りそうな勢い。

あー、プロ野球のセリーグがおもしろくない

巨人だけが強くていいんでしょうかね・・・・。

一極集中は弊害も多いですね。

度付き偏光レンズの基本は、適切な度数調製

この時期になると偏光レンズをお求めのお客さんが増えます。

度付き偏光レンズ作りの基本は、適切な度数調製になります。

度数調製が適切でないと、性能が良い偏光レンズを使用したとしても、具合の悪いメガネになります。

度付き偏光レンズは、使用目的に応じて細かい度数調製も必要になります。

詳しくはこちらにどうぞ→「偏光サングラス情報

だから、度付き偏光レンズは通販で購入するのはやめたほうがいいし、釣具やさんで具合のいい度付き偏光レンズを購入するのは至難です。

また、度付き偏光レンズのカラー選びは、実際にカラー見本で景色などを見て、具合の良さそうな色を選んでください。

眼が楽に感じる色は人によって異なりますから、これも大事な作業です。

偏光レンズのカラー選びは、天気のいい日の日中に選ぶほうがいいでしょうね。

曇天の日にかけたい偏光レンズをお探しのかたは、曇天の日に来店してください・・・。

活気のない商店街

今日は、4月最後の日曜日。

いつもながら閑散としている、日曜日のいの町商店街。

営業している店は、チラホラ。ほとんどの店が閉まっている。

活気のない町内を、ネコが悠然と歩いている。

ネコにとっては、ありがたい状況なのだろう。

なぜ、商店街の店が日曜日に閉めるの・・・・。よーわからん。

日曜日に営業すれば、お客さんが喜んでくれるのに・・・。

と、日曜日になれば、ボヤいてしまう・・・・・。

ウスカルフレームの在庫は300本以上

当店は、近視度数や遠視度数の強いかた用のメガネ「ウスカルフレーム」の在庫が300本を超えています。

Photo

度数が強くて、
・お顔の大きいかた
・お顔の小さいかた
・PD(瞳孔間距離)の狭いかた
・PDの広いかた

にも適切なメガネサイズを選んでいただけるように、ウスカルフレームを揃えました。

また、
・お顔が大きいのに、PDが狭いかた
・お顔が小さいのに、PDが広いかた
にもご満足していただけるように、品揃えしています。

日本製のウスカルフレームをぜひご堪能ください。

偏光跳ね上げクリップオンサングラスの新タイプ

■新タイプのクリップオンサングラスが入荷しました。

・新タイプのクリップオンサングラスは、本体バーは1本で、数パターンのレンズの組み合わせを楽しむことができます。

・レンズは差し込み式で簡単に脱着できます。

Haha45image11

・新タイプのバーカラーはガンメタルだけになります。

・太めのセル枠にも、安定して取り付けができるように工夫がしてあります。

・価格は¥8,400です。

・今なら新タイプにレンズ2組をつけて、¥10,000でご提供します。(いつまでやるかは未定です)

詳しくはこちらにどうぞ→「クリップオン偏光サングラス

ナイロールフレーム

ナイロールフレームの入荷です。

544 545 546 547 548 549 550

ナイロールフレームは、シンプルでありながら個性を発揮できるフレームです。
だから、根強い人気があります。

フチがあって、フチがないという組み合わせがいいのでしょうね・・・・。

こちらにもどうぞ→「ナイロールフレーム」・「大人の女性のナイロールフレーム

仕入れたナイロールフレームは、すべて日本製です。
当店は日本製品を応援しています。

無料交換に潜む問題

眼科が発行する眼鏡処方箋の備考欄に「度数の変更をお願いするかもしれません」と記入されていました。

さー、これは何を意味しているのでしょうか?

つまり
「理由の如何を問わず、度数の変更になった場合は、タダでレンズの交換をしろ!メガネ屋はそれぐらいのことをするのは当たり前だ!イヤなら・・・・・するぞ!」ってことでしょう。

どんなレンズを使用しようが、眼科はおかまいなしです。
どんなフレームを売りつけようが、眼科はおかまいなしです。
適切なフィティングをしなくても、眼科はおかまいなしです。

「なによりも大切なのは無料で交換することなのだ!」と言う眼科。

そして、無料で交換しても損をしないような仕組みを作って、眼科の命令に服従するメガネ屋。儲けるためには背に腹は代えられない・・・・と。

こんな構図がいいわけがない!

「無料で安心・・・」なわけない!

新顔のセルフレーム

新顔のセルフレームです。

353 354

その名は「DEVICE(デヴイス)」!

いいですねー、これ。

スタイルもいいし、適度なバネ加減でホールド感もいい。

やはり、日本の技はすばらしい。

いいフレームに出会いました。

子供用メガネたくさん入荷です。

子供用メガネがたくさん入荷です。532 533 534 535 536 537 542

などなど、20本以上入りました。かわいい子供用やカッコイイ子供メガネです。

これで、当店の子供用メガネの在庫は300本近くになりました。

大きいメガネ「クロスボウ」が入荷

大きいメガネ研究会オリジナル限定商品Crossbow(クロスボウ)が入荷しました。


クロスボウは、サイズが大きくてスタイルもよいです。

しかしこのモデル「クロスボウ」に関しては、限定生産となっております。

クロスボウ
サイズ 57□17 天地26
参考小売価格   ¥28、350(税込)

●クロスボウには次のような特長があります。

(1) 空間的な立体性を重視した、シャープなデザインとなっています。
横に細長く、スマートなデザイン性。

(2) 腕部分のパーツ選び、サイズ取りにもこだわりを持ち、顔を包み込むゆったりなかけ心地をもたらすよう、上下幅の広めな腕パーツを採用しています。

●名前の由来

 Crossbow 

クロスボウ……
弓矢を打ち出すあの器械ですね。
なんとなく、横に広がるイメージからそう名づけました。
三角形のラインを感じさせるレンズ型からも、そのイメージがくみ取れます。

当店には4色のカラーが入荷しました。

349 350 351 352

鏡ダム湖畔の桜

当店(いの町新町)から→旧鏡村→旧土佐山村→南国市の県道33号線をサイクリング。

コース途中の鏡ダム湖畔公園の桜です。

Ca340279

まだまだ、咲いていました。今年は桜の花を楽しめる期間が長いですね。
今日は、お天気もよくて最高のサイクリング日和でした。

ウスカルフレーム「アリエル」登場

ウスカルフレームの新製品「アリエル

Ari2444311

直線的なデザインで製作された、知的になれるウスカルメガネフレームです。

これまでなかなか製品化できなかった、四角形(スクエア)のレンズシェイプを採用。

男性にも女性にも適合するよう、雰囲気と色づかいに気を配りまして、エレガントかつ知的にかけこなしていただけるように、パーツ選びの細部にも気を抜かずに心をこめて製作しました。

福井県鯖江市のメガネ工場にて作られる、
高性能なチタンフレーム。

当店には8本入荷しました。

詳しくは『こちら』にどうぞ。

当店は、強度近視のかたのために、真面目に品揃えしているメガネ店です。
お顔の幅、PD(瞳孔間距離)に適合するサイズを細かく揃えています。

ウスカルフレームの品揃えは、四国ではおそらく1番だと思います。

偏光レンズで桜を見る

いの町にある琴風亭の桜です。琴風亭の桜は自店から見えるので、毎日お花見ができます。

349 ←そのまま

桜を見るにも偏光レンズで見ると、桜がもっともっと立体的に輝いて見えます。

青空も鮮やかな色に見えます。

348 ←偏光レンズで見る

春からは、偏光レンズが活躍する季節です。

海に川に山にドライブに、偏光レンズはいかがでしょうか。

当店に偏光レンズ揃っています。

こちらにどうぞ→「偏光サングラス情報

メガネのハマヤHPリニューアル

4月になりました。

4月はリニューアルの月でもあります。

当店も当店のHPのリニューアルに向けて、3月から取り組んでいます。

自店のHPは浜田 清が手作りで作っているので、人間味のあるHPにはなっていると思うのですが、プロが作るようなキレイなHPにできていません。その点はご勘弁を。
ま、メガネ店のHPは内容が大事ですから・・・・。

リニューアル中の当店HPです→「メガネのハマヤ

メガネフレームの写真は、撮り直しをしました。
商品写真は難しいですね・・・・。

また、明日から仕事の合間にやっていきます。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

最近のトラックバック