« ウスカルフレーム「リアンポート」 | トップページ | メガネのハマヤのHP »

ウスカルフレーム「エクエス」

この新型チタンフレームは
「エクエス」というモデル名です。

455 456 457 458


日本人男性の標準となるサイズ取りですが、
女性の多くにも、うまく溶け込む大きさとなっています。


ウスカルメガネフレームの中でも
“標準”をめざした、
どなたにもかけやすい形となっています。


「エクエス」…… とは、ラテン語で『騎士』の意味です。


金属的な質感や、
騎馬の躍動性をイメージした、
強く品格ただようカラーリングを選定しています。


このエクエスは、おもに
顔幅や、PD(瞳孔間距離)が、
女性ならば標準から少し広めサイズ、
男性ならばちょうど標準的な広さのかたに
向けて開発されたものです。


適合PD(瞳孔間距離)が62~66mmと、
強度近視でウスカル会のお店に来店される男性の中の、
人口比の多いところをフォローしています。


この『エクエス』なるウスカルメガネフレーム、
カラーは4色ですが、
常に実験的な挑戦をおこたらない決意をこめて、
基本的な色の中に、
新登場の色をまじえてリリースしています。


それがウスカルメガネフレーム、
『Eques』(エクエス)です。

ウスカルHPより

ということで、新登場のウスカルフレーム「アドール」、「リアンポート」、「エクイエス」は全商品がメガネのハマヤに勢ぞろいしたって訳です。

« ウスカルフレーム「リアンポート」 | トップページ | メガネのハマヤのHP »

強度近視の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ウスカルフレーム「リアンポート」 | トップページ | メガネのハマヤのHP »

最近のトラックバック