« プロ野球選手にとって眼は命 | トップページ | 秋のサイクリング »

ボヤ

当店向かいの居酒屋さんのダクトからモウモウとした煙が吹き出ている・・・・!

こ、こ、これは、やばいのでは・・・・。

居酒屋さんに行ってみると、シャッターが閉まっている。「○○さーん!」と叫んでも応答なし。誰もいない・・・・。

本格的にやばい・・・!

向かいの車やさんに「や、や、やばいよ。これって!」と訴える。

車やさんが消防に電話してくれて、ウーウーウーとサイレンを鳴らして、消防車が現場に到着しました。552

結果、鍋を焦がしただけで、ボヤですみました。ホッ

ボヤーっと、店の前を見ていてよかった、よかった。

« プロ野球選手にとって眼は命 | トップページ | 秋のサイクリング »

いの町の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« プロ野球選手にとって眼は命 | トップページ | 秋のサイクリング »

最近のトラックバック