« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

いつものセリフ

「メガネは、無料交換してくれるメガネ店で購入してください・・・・」というセリフを昨日も聞きました。

これは、眼科が患者さんにアドバイスをするセリフですね。

で、お客様は「おたくは、どうなの・・・」って、当然お尋ねになります。

で、当店は無料交換はしていないので、無料交換についての弊害について「かくかく、しかじかで・・・・」と説明することになります。

この説明は、非常に疲れます。

ま、それでも説明を聞いていただけるのは、ありがたいことで、プィっと回れ右してお帰りになるお客様もいらっしゃいます。

仕方ないですね・・・・。

だって、私は眼鏡技術者の魂を捨てられませんから。

こちらもご覧ください→「無料補償のメガネ店を強くすすめる眼科について

アセテート素材の子供枠

アセテート素材の子供枠

Dscn09522 Dscn09531

テンプル(腕)は、超弾性樹脂になっています。

メガネサイズは46□16で、小学生向きです。

小顔の大人のかたが、掛けていただいてもかまいません。

職人が作る丸メガネ

この丸メガネ、ガッチリした作りになっています。

Dscn09351

眼鏡職人が作った丸メガネです。

こ だ わ り が感じられるフレームです。

もちろん、こだわりのある丸メガネ研究会のフレームも大好きです。

こだわりは、いい面もありますが、反面お叱りを受けることも少なくありません。

こだわりのある眼鏡技術者は、技術者としての矜持を優先しますから、眼鏡商人を期待して来店されるかたには、こっぴどく怒られる・・・・・。

眼鏡商人を期待されるかたは、当店には向いていません・・・。

あ、また怒られる。

宇宙酒

宇宙のパワーで夢を叶える純米酒

司牡丹「土佐宇宙酒」Utyu340334

宇宙を旅した酒だ。

やはり宇宙の味がする。・・・・気がする。

宇宙酒は、いずれ宇宙で飲みたいものだ。

それまでに、火星語でもマスターしておこう・・・。

お子様用セルフレームの入荷

お子様用セルフレームです。

Dscn09451 Dscn09441 Dscn09431

セルフレームに人気があるのは、か わ い い からです。

かわいいということは、メガネが好きになる要素です。

メガネが好きになることは、上質の視機能を確率できる可能性が高くなりますから、

遠視、近視、乱視のお子様には、好都合になります。

お子様の眼は、大人以上に大事ですから、メガネ店選び(店主選び)をしっかりとしましょう。

「直ぐ度数も変化するし、顔も大きくなるから、子供用メガネは、だいたいでいい・・・」なんて、考えはやめたほうがいいです・・・。

お子様用メガネのメガネ店選びは、子供用フレームの在庫本数も目安になります。

当店は、お子様用メガネを300本以上在庫しています。

こちらにどうぞ→「子供用メガネ

メンズメタルフレーム

メンズメタルフレーム。

Dscn09321 Dscn09331

と、メンズメタルナイロールフレーム。

Dscn09341

普通顔のかたや、やや大きいお顔のかたに向いているフレームです。

メガネはサイズ選びが大事ですから、お顔やPD(瞳孔間距離)に適合するフレームを掛けてください。

でも、「お顔よりも大きいメガネがオシャレ」というファッションもあるので、小顔のかたが大きいメガネを上手に掛けこなすのも、今風になってきているのです。

一山の新作入荷

一山メガネです。

Dscn09271 Dscn09281 Dscn09291

一山メガネは、シンプルなメガネとして人気があります。

鼻当てが固定ですから、曲がることも少ないです。

通常の鼻当てでは、鼻の当たり具合がイマイチというかたにも、おすすめです。

通常のメガネとでは、メガネを支えるポイントが変わってきますから、「一山だと具合がいい」とおっしゃるかたもいます。

当店にてお試しあれ。

こちらにもどうぞ→「一山メガネ

ボストンフレームだ!

たくさ~ん、メガネフレームが入荷しました。

どれから紹介しょうかな・・・・。

まずは、ボストンフレームからいきましょう。

Dscn09301 Dscn09311 Dscn09371 Dscn09381

本格的セルロイドのボストンです。

セルロイドは、繊維系プラスチックのルーツで、非常に長期間にわたり、多くの方々に愛用されている素材です。他の繊維素系プラスチックにくらべて変型が少ないという大きなメリットがあります。

4mm厚の細目のボストンと、厚みがある6mm厚のボストンを仕入れました。

メタルのボストンはこれ→Dscn09361

丹羽雅彦氏の作品です。渋い男のボストンに仕上がっています。

こちらにもどうぞ→「ボストンフレーム

言葉

先日、本屋さんで購入した本がこれ。「ニーチェの言葉」

Ni0333

「人生を最高に旅せよ」の言葉にひかれて購入しました。

今、まさに日本は危機に瀕している状態ですが、こんな時こそ、言葉は強い力を持ちます。

「日本は大丈夫!」

こらからも、当店は日本を応援していきます!

浜田 嵩章 卒業

メガネのハマヤ三代目、浜田 嵩章が本日、無事眼鏡学校を卒業することができました。

田舎の人間が慣れない大都会で4年間、彼は彼なりに頑張ったようです。

これからは、社会人になり、メガネ屋での修行に入りますが、本当に厳しいのはこれからです。

今後の日本にも、彼にもなんとか頑張ってもらいたい。

Taka224_2

度数の選び方2

度数の選び方2」のページを作りました。

メガネは、通常度付きで作ります。

その度数をどうするか・・・・これは、ものすごく大切なことです。

適切な度数でないと、どんな良い材質のレンズを使用したとしても意味がありません。

良い材料を使っても、下手な大工が家を建てると、欠陥住宅になるように・・・。

適切な度数を選ぶには、まず人間選び(店主選び)からです。絶対に!

「素晴らしいレンズです」、「画期的なレンズです」、「超薄型レンズです」、「このレンズで、この価格」なーんて、宣伝していても、

誰が、どのように、どうやって作るかが大事です。絶対に!

安芸の熟成古酒

安芸の熟成古酒

Aki340332

琥珀色のこの酒、いままでに飲んだことない味。

味わい深いです。

やはり、日本酒は美味いのだ。

益々、日本酒のファンになってきた。

あー、下戸でなければ、もっと飲むのに

東北、関東大震災

この度、3月11日の東北地方太平洋沖地震におきまして、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様とご家族の方へ心よりお見舞いを申し上げます。

被害に遭われた地域の皆様の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

久万スキー場

3月10日、木曜日、本日も久万スキー場へ行く。

スキー人口は、全盛期からは半分以下になっているという。

だから、久万スキー場も全盛期に比較すると、随分とすいている・・・。

ゲレンデがすいているのは、滑りやすいし、危険が少なくていいのだが、経営が心配です。

美川スキー場は、休止したしね・・・・。

久万スキー場さん、応援しますから頑張ってね!

ということで、本日は子供も連れて、3人でスキーを楽しんできました。

帰りは、お決まりのコースで、愛媛や香川の物産を購入。

Kuma

愛媛でガソリンも入れて、

そして、その晩は高知の酒を飲む。

Kuma1

四国の経済に貢献、貢献

マルチサイズ対応設計「プラグナー」

マルチサイズ対応設計のウスカルフレームは、こちらも新登場!

その名は「プ ラ グ ナー 」。

Dscn09182 Dscn09191 Dscn09202 Dscn09211

「プラグナー」のフレームサイズは46□26ですが、レンズ部分をカットすることにより、PD(瞳孔間距離)が60mm~68mmのかたに対応できます。

レンズシェイプは先鋭性を意識した都会的なるシェイプを採用し、「意外と多くの人に合うイメージ」を追求しました。

フレーム全体にチタン素材を使用。
一枚板のチタン板を切り抜いて作った、タフネスな造りとなっています。

こちらにもどうぞ→「強度近視

マルチサイズ対応設計ウスカルフレーム

マルチサイズ対応設計のウスカルフレーム「メダ」が新登場!

ハッキリ言って、この「メダ」、オ シ ャ レ です。

Dscn09101 Dscn09111 Dscn09121 Dscn09131

「メダ」は、フレームそのものはワンサイズですが、レンズ部分を特殊カットすることにより、多くの人に適合するウスカルフレームになります。

自画自賛ですが、本当にウチは真面目な品揃えをしています。

だから、ウスカルフレームの品数も種類も凄いです。

個人個人に対応できるように、300本以上在庫していますからね。

こんなこと、効率優先で売上重視の量販店には絶対にできっこない。

ワッハッハッハ、土佐の男の意気込みじゃー!(調子に乗りすぎ・・・)

ブリにはヌタだ。

「土佐の美酒飲みくらべ」

本日の酒は、地元いの町の地酒「瀧嵐」

Taki 

げに、まっこと美味い!(ウーン、いつもワンパターンの表現しかできない・・・)

酒の肴はこれ

Buri

ブリです。これも、げに、まっこと、こじゃんと美味い。(あーぁ・・・またワンパターン

このブリを刺身とシャブシャブで食べた。

刺身のブリは、もちろんヌタを付けて食べる。

高知以外では、ブリにはわさび醤油を付けるのが一般的だとか。

えー、絶対ヌタのほうが美味い!と高知の人間は思う・・・。

このブリは、魚やさんでさばいてもらったので、格別に美味かった。

時間をかけてメガネを作る。

こちらも、日本のメガネ職人が作ったメガネフレームです。

Dscn09021 Dscn09041 Dscn09051 Dscn09061

メガネ職人がプラ枠を作り上げる工程では、ヤスリがけ作業に多くの時間をかけて作ります。

眼鏡技術者の浜田 清も検査、調整、説明に多くの時間をかけてメガネ調製をしていきます。

眼鏡商人は、そういうことに多くの時間をかけません。ドラえもんのポケットのように・・・。

ドラえもんが地道に作っているのは、見たことがない。

「おもしろメガネ・・・」ならいいかも知れないけど、光学的、力学的、美的な要素を満たすメガネを作るならば、ドラえもんもそれなりの修業をしないとね・・・。

そのドラえもんをコピーする国もある・・・・。

しかも、コピーもどき。ひげがたりねーよ。

メガネ職人が作ったウエリントンフレーム

日本のメガネ職人が作ったウエリントンフレームが入荷しました。

Dscn09071 Dscn09081 Dscn09091

ベーシックなスタイルに、トレンド感を持ち合わせています。
細部にまでこだわり、丁寧に作り上げた質感と快適な掛け心地は、職人たちの変わらぬ誇りです。

こちらにもどうぞ→「ウエリントンフレーム

メガネのハマヤでは、日本の職人が作ったフレームに、眼鏡技術者の浜田 清が

愛情を込めて、メガネに仕上げていきます。

また、日本の職人が作ったフレームだから、愛情が込められるのです。





愛媛はミカン王国

3月3日、お雛様、耳の日、娘の誕生日。

久万スキー場の帰り道、今日も立ち寄ったコーナンさん。

本日のお買いものは、これ。

Kuma

やはり、愛媛はミカン王国。いろんなミカンの種類が売っていた。

定番のいよかんも購入しました。

あまくて、美味だ。

スキーも楽しいけど、こうやって買い物をするのも楽しみなんです。

もちろん、美味しいから購入するわけですが、愛媛県の経済に貢献できるのも嬉しい。

当店は、愛媛県からのお客さんも沢山きていただいていますからね。

愛媛のみなさん、今後ともよろしくお願いします。

豊の梅

土佐の美酒のみくらべ、「豊の梅」

Sake

土佐の酒は、まっこと美味いき、飲みにきいや。

土佐の男は豪快じゃき、酒もこじゃんと飲む。

女もハチキンじゃ。負けちゃーあせん。

わっはっはっは!

けんど、浜田 清は下戸で、この酒もちーとしか飲めん。

ま、気持ちだけ土佐の男らしく豪快に・・・・。

メガネを知る

メガネ店のチラシ広告。

ほとんどが価格訴求で、メガネ一式、10,000円、12,000円、・・・・。

価格訴求は、手っ取り早く消費者に訴えやすい面がある。

安直な価格訴求は、チラシ広告には向いているのだろう。

メガネの内容を考えないで、「安くて得なのだろう・・・」と安直に購買意欲をそそりますからね。

だから、価格訴求というのは、安直と安直のぶつかりあいになる。

安直な行動は、結局は安直なメガネしか購入できないことになる。

「メガネは、そんなものでいい・・・・」という考えならば、それはそれでいいだろう。

「メガネは、そこそこでいい・・・」という考えならば、広告の内容を少し見てみよう。

・フレームの原産国はどこか
・レンズの種類、メーカーはどこか
・本当に適切な価格なのか
など。

そこそこに検討してみるべきだ。

「いや、メガネは身体の一部であり、大切なものだ・・・」という考えならば、メガネを作る人間のことを知るべきだ。

・検査の技術は優れているか
・フィッティング技術は優れているか
・説明は丁寧にしてくれるか
・アフターケアはしてくれるか
など。

また、店の方針や店主の性格も知るべきだ。

「ウーン、そんなことまで知るのは難しい・・・・」・・・ですね。

だが、知る努力をして考える力を養っていこう。

そうすれば、ある程度のことは知ることができます。

ま、とりあえずは安直な価格訴求広告に惑わされないように・・・・。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

最近のトラックバック