« マルチサイズ対応設計ウスカルフレーム | トップページ | 久万スキー場 »

マルチサイズ対応設計「プラグナー」

マルチサイズ対応設計のウスカルフレームは、こちらも新登場!

その名は「プ ラ グ ナー 」。

Dscn09182 Dscn09191 Dscn09202 Dscn09211

「プラグナー」のフレームサイズは46□26ですが、レンズ部分をカットすることにより、PD(瞳孔間距離)が60mm~68mmのかたに対応できます。

レンズシェイプは先鋭性を意識した都会的なるシェイプを採用し、「意外と多くの人に合うイメージ」を追求しました。

フレーム全体にチタン素材を使用。
一枚板のチタン板を切り抜いて作った、タフネスな造りとなっています。

こちらにもどうぞ→「強度近視

« マルチサイズ対応設計ウスカルフレーム | トップページ | 久万スキー場 »

強度近視の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マルチサイズ対応設計ウスカルフレーム | トップページ | 久万スキー場 »

最近のトラックバック