« 愛媛はミカン王国 | トップページ | 時間をかけてメガネを作る。 »

メガネ職人が作ったウエリントンフレーム

日本のメガネ職人が作ったウエリントンフレームが入荷しました。

Dscn09071 Dscn09081 Dscn09091

ベーシックなスタイルに、トレンド感を持ち合わせています。
細部にまでこだわり、丁寧に作り上げた質感と快適な掛け心地は、職人たちの変わらぬ誇りです。

こちらにもどうぞ→「ウエリントンフレーム

メガネのハマヤでは、日本の職人が作ったフレームに、眼鏡技術者の浜田 清が

愛情を込めて、メガネに仕上げていきます。

また、日本の職人が作ったフレームだから、愛情が込められるのです。





« 愛媛はミカン王国 | トップページ | 時間をかけてメガネを作る。 »

ウエリントンフレームの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛媛はミカン王国 | トップページ | 時間をかけてメガネを作る。 »

最近のトラックバック