« 定期点検 | トップページ | 靴選びとメガネ選び »

レンズのコーティング

プラスチックレンズには、花粉がつきずらく、ホコリもつきにくく、キズもつきにくいコーティングをつけることができます。

Dscn10231

花粉がつきづらい・・・ということは花粉症のかたに、おすすめのコーティングです。

ホコリもつきにくい・・・・ということはホコリっぽいところでお仕事をされているかたに、おすすめのコーティングです。

キズもいきにくい・・・ということはこまめにメガネを拭かなければいけないかたに、おすすめのコーティングです。

Dscn10241

メガネクロスで凹面を20回摩擦。粉末(シリカ)の付着が少なくホコリもつきにくいことを示しています。

ただし、コーティングの性能維持期間は、使い方にもよりますがおよそ3年~5年。

この期間をどう捉えるか・・・・。

お客様次第です。

« 定期点検 | トップページ | 靴選びとメガネ選び »

メガネレンズの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 定期点検 | トップページ | 靴選びとメガネ選び »

最近のトラックバック