« メガネレンズの加工 | トップページ | 日本製のメガネフレーム »

メガネフレーム選び

陳列棚の柱部分に、鏡をつけました。

Dscn19641

中度や強度近視のかたは、鏡にうんと近づかないと、ご自分の顔が見えませので、うんと近づくことができる場所に鏡を設置したってわけです。
(コンタクトレンズを入れているかたは、たいていは普通の距離で見えます)

しかし、残念ながら中度や強度遠視のかたは、うんと近づいても見えない場合があります。

そんなかたのメガネフレーム選びは難しい・・・と言えます。

もちろん、私たちがフレーム選びのお手伝いはしますが、ご家族のかたなどファッションアドバイスをしてくれるかたと一緒にフレームを選んだほうが、間違いない・・・・と言えます。

メガネが仕上がって、実際にレンズが入ったメガネを掛けると「あれ、私こんなフレームにしたんだっけ・・・」ということがたまにおきますから・・・・。

« メガネレンズの加工 | トップページ | 日本製のメガネフレーム »

メガネフレームの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« メガネレンズの加工 | トップページ | 日本製のメガネフレーム »

最近のトラックバック