« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

土佐のいごっそう

今、読んでいる本がこれ!

「おまんのモノサシ持ちや!」Dscn23221 篠原 匡、日本経済新聞出版社。

土佐の反骨デザイナー梅原 真さんの物語。

あの「漁師が釣って、漁師が焼いた」を生み出した土佐のいごっそう・・・・。

いの町に本社がある「高知アイス」を大躍進させた土佐の男・・・。

えいね~。高知の企業が発展するのは、こじゃんと嬉しい。

また、梅原さんは丸メガネがトレードマークやき、それも嬉しいがよ・・。

やはり、丸メガネを愛する人間は、個性的な人が多い・・・・。

私も丸メガネを愛しています・・・・。ということは・・・・。

上下すっきり加工

当店の加工は特殊な技術で、近視度が強いレンズの下縁に出る白い全反射を減らしています。

メガネを掛けた顔を他人から見られる場合は、やや下から見られるということは少なくて、正面かやや上から見ます。また、装用者がややうつむいた場合には、かなり上からレンズを見ることになります。ということは、近視度の強いかたのレンズの下縁の白い全反射が他人から見られた場合は、より目立ってしまいます。
白い全反射が目立ってしまえば、レンズはより強度に見られてしまいます。

これでは、お顔の印象が悪くなります。
(これは、ご自分で鏡で見る印象よりも、他人が見た場合にはより強度に見えています)

そこで、その白い全反射を少しでも目立ちにくくする加工(アンダーすっきり加工)を開発しました。

詳しくは「加工情報」にどうぞ。

その、アンダースッキリ加工は、ふちなしフレームにすることもできます。

ふちなしフレームの場合は、レンズ上辺もすっきりすることができます。(上下すっきり加工、と呼びます)

Dscn23202 ←ふちなしフレームのすっきり加工。(左右同じ度数のレンズを入れています)

向かって左(右目)が普通の加工、向かって右(左目)にすっきり加工をしています。

これだけ、見栄えが違ってきます。

凄いでしょう・・・すっきり加工は

当店お買い上げメガネのすっきり加工は、無料でやっています。

陣ヶ森

10月27日 木曜日 晴れ

今日は、最高にいい天気。気温もサイクリングにはもってこい。

陣ヶ森が見えるところまで、やってきました。Zinga

ここは、昔ハイキングしたことがあります。

あのころは、山のぼりが趣味で、よく山へいきました。

今は、交通事故で足がやや不自由になったので、山は無理だ・・・・。

ま、今の趣味は自転車なので、足の不具合は、ほぼ問題ありません。

高知~伊予三島線を快適に走ることができました。

Kouthi

パサパ

Pas a Pas(パサパ)のページを作りました。

パサパは、大人の女性に自信を持って、掛けていただけるメガネフレームです。

自信を持つことは、人生にとって大切なことですね。

自信があれば、なんでもできる・・・・かも知れません。

自信があれば、いきいきと生きることができます。

パサパは、当店が自信を持って、おすすめできる日本製のメガネフレームです。

Dscn21941

瞳孔反応

人間の眼の瞳孔は、散瞳したり、縮瞳したりします。これを「瞳孔反応」と呼んでいます。

瞳孔反応の大きな役割は、網膜に達する光量の調節ですが、他にも近方を見たときは、縮瞳します。これを「瞳孔近見反射」と呼んでいます。

また、心理的要因によっても瞳孔は変化します。

ということは・・・・瞳孔反応は自律神経によって支配されているのですね。

気分良く見たい物を見るときは、散瞳傾向になり、気分が悪く見たくない物を見なければいけないときは、縮瞳傾向になります。

あなたをじっと見つめているかたの瞳孔の大きさは・・・・・。

ただし、心的変化に伴う反応はわずかですから、瞳孔の大きさで、どうこういうことはありません。

白内障

白内障術後に視力が低下することがあります。

原因として

・黄斑浮腫
(術後の炎症が網膜に及び、黄斑部が腫れて視力が低下します)

・後発白内障
(後嚢に生じる白内障で、術後しばらくして後嚢に濁りが生じてきます)

があります。

この場合は、病院に相談してください。

また、白内障術後のかたに、眼位ズレ(斜位)が発生するかたがおられます。

原因としては「水晶体嚢の収縮」や「眼内レンズの支持部の変形」、「眼内レンズがキッチリ入っていない」などによる眼内レンズの位置ズレがあります。

斜位になると、斜位の程度や斜位の方向などにより、
・モノが時々二重に見える。
・焦点が合わせづらくなる。
・根気がなくなる。
・首、肩コリが強くなる。
・車の運転が怖くなる。
・近業時に不快感が出てくる。
などの症状がでてきます。

これらの症状がでてきた場合、眼は脳の出先機関ですから、脳にも悪い影響を及ぼします。
ということは、全身にも影響を及ぼします。

この場合は、当店が眼位検査をして、斜位を矯正するメガネを調製していきます。

詳しくは、こちらにどうぞ→「白内障術後のメガネ

夕暮れは、危ない

「夕暮れ 歩行者事故死多発」という見出しが、高知新聞に載っていました。

人間の視細胞の順応現象には、明順応、暗順応があります。(色順応もあります)

暗いところから、明るいところに出た瞬間はまぶしくて物はみえづらいですが、すぐに順応して見やすくなります。

これは、明順応の働きです。

反対に明るいところから暗いところに入ると、しばらく見えづらく、徐々に見えるようになってきます。

これが、暗順応の働きです。

では、夕暮れは・・・・明順応から暗順応に切り替える時間帯です。

この時間帯は、「魔の時間帯・・・」と言われているぐらい、交通事故が多発しています。

その原因は・・・・・やはり眼の順応現象が関係していることは間違いありません。

だから、この時間帯に運転をされるかたは、十分に気をつけてください。

夕暮れ、夜間用の見やすいメガネを調製するのも良い方法です。

特に、40歳を過ぎると眼の機能はどうしても低下してくるので、キッチリと調製したメガネをかけたほうがいいです。

こちらにもどうぞ→「加齢による眼と視機能の変化

当て逃げの嫌疑を・・・

昨夜、夕食中に家のドアホンが「ピンポ~ン」と・・・・。

ドアホンに応答すると「高知県警のものですが・・・」と。

な、なんなのだ。

すると、「さきほど高知市内のスーパーで、当て逃げがあり、その捜査にきた」とのこと。

な、なんだって、これって嫌疑をかけられている・・・ということか!

でも、今日は車には乗っていないし、その時間帯には店で仕事をしている。

おまわりさんは「相手の人は、事をおおごとにしたくない、修理さえしてくれれば・・・と言っているから・・・」と言った。

え、え、え、それって、完全にこちらを犯人ときめつけているのでは・・・。

おい、おい、まってくれよ!では、「車を確認してくださいよ」と。

おまわりさんは、車を確認して「ボンネットも熱くない、たしかに今日は車は動いていない・・・」

車のキズも確認して「キズも新しくない・・・」

これで、嫌疑は晴れました。

ま、こんなこともあります・・・。

警察も一生懸命に仕事をしているということですね。

調節力について

調節力について」のページを作りました。

調節を知ることは、屈折検査において凄く大切なことです。

たとえば、近視度数を基本度数で調製するのか、やや弱めて調製するのかによって、

遠方視での見え方も違ってくるし、近方視での調節力が変化します。

度数を弱めることによって、調節力が少なくてすむ方向は、眼位(視軸の向き)によっては、良くない場合があります。

だから、しっかりと眼位検査をして、しっかりと調節をコントロールしたほうがいいのです。

眼鏡学

「眼鏡学ハンドブック」という本を購入しました。Dscn21681

A4サイズで、600ページあります。(分厚い・・・・)

第1部、基礎編

第2部、臨床編

第3部、実務編

第4部、経営と管理

の4部構成になっています。

Dscn21691

本日より、じっくり読んで勉強します。

なお、日本の眼鏡店で、熱心に、真面目に眼鏡学を学んでいるものは少ない・・・・のが実情です。

それだけ、眼鏡技術者よりも眼鏡商人が多い・・・。

タイの洪水被害

タイの洪水で日本企業が大きな打撃を受けていますが、当店とも取引があるHOYAレンズもタイに工場があり、操業停止の事態になりまして一部の商品が受注できなくなりました。

ウーン、困りますね・・・・。

HOYAのセールスさんは「タイは、水が豊富で・・・・」と言っていたけど、それが今回は、裏目に出たようです。

物事は、「なんでもメリットとデメリットを天秤にかけて考えないといけない・・・」ということが今回の件でもわかりました。

加齢による眼と視機能の変化

加齢による眼と視機能の変化」のページを作りました。

眼の加齢は、一般的に40歳ぐらいから観察されるようになります。

40歳ぐらいからは、視力も弱くなり、眼球運動も低下していきます。

いやだな・・・・。

でも、生活習慣や環境を良くすることで、老化は遅らせることが可能です。

華麗に加齢しましょう・・・・

日本製のジーパーツ

日本製のメガネ「ジーパーツ」が入荷しました。

Dscn21491

当店は、日本製品を積極的に仕入れています。

そ れ は、日本が好きだから・・・という理由です。

もちろん、日本製の品質がいいからという理由もあります。

頑張れ日本!

負けるな日本!

大型ウスカルフレーム「パラボラス」

近視度数が強くて、お顔が大きいかたに最適な大型ウスカルフレーム「パラボラス」の登場です。

Dscn21431 Dscn21441 Dscn21451

個性的なアートデザインで、なおかつ
超大型のサイズを持つフレームワーク……

レンズサイズは可変式で、さまざまな横幅のレンズを入れることで、いろんな顔サイズのかたに対応することを可能とした、マルティプル・サイジング・フレームです。

レンズは「横幅36ミリ」から「横幅42ミリ」まで作れますので、瞳孔中心間距離(PDといいます)は、62ミリ~70ミリの人にまで幅広く対応できます。


フレーム全体の大きさは、ウスカル会のオリジナルフレームでこれまでに製作したものと比べると、かなり大きめとなりますので、顔の横幅の広めな人におすすめしたいウスカルフレームです。


このパラボラスはフロント部の大きさからしまして、主に男性向けですが、女性でも、顔幅やPDの広めのかたなら、適合します。

カラーレンズ

すべてのカラーには、わけがある・・・見ることをさらに快適にするアイプロテクションレンズ

Dscn21281

・パソコンを長時間見つめるかたに、おすすめのカラー。

・コントラスト感度が低下しがちなかたに、快適な視界を。

・屋内と屋外の両方で使える便利なレンズ。

・ぎらつく光線をカットするレンズ。

など、当店にカラー見本がありますから、実際に試してみてください。

人間の眼は人それぞれですから、楽に感じるカラーもそれぞれ違います。

南瓜

これは、南瓜です。Dscn21271

こんな南瓜見たことなかたった・・・・。

南瓜は、カロテン、ビタミン類を多く含む緑黄色野菜です。

だから、眼の老化を防ぐには、もってこいの野菜です。

眼が老化すると、「加齢黄斑変性」という網膜の中心部分が見えづらくなる怖い病気にもかかりやすくなりますから、老化は遅れたほうがいいのです。

それには、活性酸素の発生をできるだけ防ぐことが大切です。

・喫煙をしない

・強い日光に気をつける

・栄養の偏りに気をつける

を心がけましょう。

強い日光から眼を守るには・・・・当店にご相談ください。

良いレンズがあります。

大きいメガネ「ロンバルド」

大きいメガネ研究会からいよいよ登場しました、
特大サイズのお顔をフォローする大型メガネフレームです。

特に大きいサイズなのですが、とにかくスタイリッシュ。
60□16という「大きいサイズ」と、62□16という「とても大きいサイズ」の
2サイズを持つ大型サイズメガネフレーム。

それが「ロンバルド」です。

Dscn21161

詳しくは『こちら』にどうぞ。

大きいメガネは、お顔が大きいかたに掛けていただきたいメガネですが、普通顔のかたがオシャレで、大きいメガネを掛けるのも最近の流行です。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

最近のトラックバック