« テンプルの長いフレーム | トップページ | テキトーなメガネ »

3D映画は・・・

3D映画「アベンジャーズ」を観てきました。

3D映画を観るのは、これで二回目です。

前は、邦画の3Dで、今回は字幕の洋画です。

3D用のメガネを購入して。(前回は、貸出だった)

Dscn45071

3D映画の感想は。

3D映画は、視差を大きくすれば、浮き上がり量、沈み込み量は大きくなって、それだけ立体的になり、迫力も大きくなるのだけど、視差が大きくなればなるほど眼に負担がかかる・・・。

この矛盾がある限り、今の3D映画はイマイチだ・・・という感想になってしまう。

今回の映画も字幕の視差を大きくして、字幕がやたら立体的に目立っていた。

だから、なんだかうっとうしいなーと思うのです。

ま、今後の3D映画に期待しましょう・・・・。

« テンプルの長いフレーム | トップページ | テキトーなメガネ »

日常の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テンプルの長いフレーム | トップページ | テキトーなメガネ »

最近のトラックバック