« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

花をもっと美しく見るには・・・

店の横にスミレ(ビオラ)が並びました。

Dscn46651

花や山の緑を見るときは、偏光レンズで見てください。

花や緑の美しさがいっそう引き立ちます。

これは、偏光レンズが花や緑の表面反射を取り除くことができるからです。

でも、その表面反射は日差しの条件などによって異なりますから、天候に合わせて偏光レンズをチョイスしたほうがいいです。

便利なのは、光線によって濃度や色調が変化する偏光レンズ「ドライブウェア」です。

私もこの偏光レンズを使っています。

プリズムレンズ

単焦点レンズ(遠近両用でないレンズ)でメガネを作る場合、当店では近視のかたが常用のマイナスレンズ(凹レンズ)で作ることが一番多いです。
そのマイナスレンズについて「心取り」といいまして、メガネ調製にはかかすことのできない作業があります。


レンズには光心(光学中心)があります。普通、光心をそのかたのPD(瞳孔中心間距離)に合わせて調製します。この作業を「心取り」と呼びます。

もし、光心とPDが合っていないとどうなるか・・・・。
そもそも眼鏡レンズはプリズムレンズの集合体と言えますから、視線とPDが一致していないとプリズム作用が生じることになります。

Puri4451 プリズムを通過する光線は、基底の方(レンズの厚い方)に進行方向が曲げられます。
これをプリズム作用といいます。

プリズム作用が生じると、眼の筋肉がレンズの基底の方向に引っ張られることになります。
すると、眼は両眼の視線を注視点に合わせるために、引っ張られることに逆らうような眼球運動をすることになります。

・プリズム作用により眼の筋肉が外方向(耳側)に引っ張られた場合は、内方向(鼻側)に寄せる筋肉(輻湊力)を働かせます。
・プリズム作用により眼の筋肉が内方向に引っ張られた場合は、外方向に寄せる筋肉(開散力)を働かせます。


この眼球運動は眼の疲れを引き起こす恐れがあります。
また、プリズム作用は空間視の違和感を引き起こすこともあります。

つまり眼の筋肉がプリズム作用と闘い、プリズム作用と綱引きをするようなことになります。

詳しくは『近視のかたの心取り』にどうぞ。

こういう実用的な光学知識に疎い眼科医は少なくありません。

光学的知識を必要とするメガネ調製に関しては、メガネ屋に委ねたらいい部分も多いのに、ななかなかそうはしない・・・・。

権威の弊害・・・・。

ま、光学的知識が皆無と言っていいメガネ屋も存在するので、「そんな店にメガネ調製をまかしてはおられない・・・」という事情もあるでしょうが、そんなことはまったくおかまいなしに商売優先で、無料保障をしているメガネ屋を奨励してる現実がある。

これも権威の弊害。

結局、損をするのはユーザーです。

権威

権威を持っている者は、その権威が失墜することを恐れます。

だけど、権威を保つことは往々にして難しい。

どこかで折り合いをつければいいのだが、権威が邪魔をする。

権威の為に振り回されることもあるし、傲慢にならざるを得ないときもある。

権威って便利なようで、不便なものです。

権威を持たざる者の僻みかも知れないけどね・・・・・。

ゴムメタルのフレーム

不思議な合金「ゴムメタル」」を使用している「DUN(ドゥアン)」が入荷です。

Dscn46601 Dscn46611 Dscn46621

ゴムメタルの不思議とは・・・・。

金属でありながら、ゴムのような性質を示す合金です。

チタン合金よりも高強度で、腰が強いです。

ナイロールフレームは、サイズの変更もお引き受けします。

お顔の大きいかたも安心です。

緊急用メガネ

今朝、当地では地震がありました。

「ズンッ」とくるような衝撃があり、けっこう揺れました。

すわ、南海大震災の前兆か・・・・・。

当店はもしもの時に、度数調整できる災害用、緊急用メガネを在庫しています。

Ado121

メガネを掛けているかたにとって、メガネが「無い」ことは大変な不安・不便につながります。
それが災害時だったらなおのこと・・・・地震などの自然災害はもちろんのこと、事故・紛失・破損・・・そのときはいつやってくるか分かりません。
簡単に視力調整ができるという新たな発想をもったこのメガネは、「備えあれば憂いなし・・・」です。

レンズ調整には、工具は不要です。
ダイヤル調整するだけで、-6.00D(近視)~+3.00D(遠視、老眼)の度数に対応できます。


4,980円

カメマンネンのメガネフレーム

日本のメガネフレーム「カメマンネン」が届きました。

Dscn46541

カメマンネンフレームは、私も掛けています。

縁起がいいフレームです。

カメマンネンは、大人のメガネフレームです。

かめばかむほど味がでる・・・・。

落ち着いたクラシカルなフレームを掛けましょうよ

外壁のカラー

店舗件住宅の外壁リフォームは「金属サイディング」で施工しました。

カラーは、ブルーメタリックとシルバーメタリックを選択しました。

このブルーメタリックは、光線によって、けっこう違う雰囲気になります。

Dscn46501 夕方の当店です。  ねっ、けっこう違うでしょう。同じブルーメタリックでも光線の当たり具合によって、カラーが変わって見えます。

「3色を使いましたか・・・」って言われるときがあります。

ブルーとグリーンっぽいカラーに見えますね。

午前中に撮った写真はこれです。

Dscn46521

ねっ、雰囲気が違うでしょう。

だ か ら、メガネレンズのカラーを選ぶときは、可視光線のことも意識してカラー選びをしたほうがいいですね。

ツナグ

映画「ツナグ」を観てきました。

生きている者が、もう一度だけ会いたいと強く願う、すでに亡くなってしまった者。その再会の機会を設けることができる、“ツナグ”と呼ばれる使者の見習いをする・・・・・・という物語。

亡くなってしまった者に会える事は会えるのだが、ただ、そこにはルールがあった。

そのルールとは・・・・。

亡くなってしまった者に会えることにより、なにかを得ることができたのだろうか。

納得することができたのだろうか。

喪失感が増すだけではないだろうか。

いや、それでももう一度伝えたいことがある・・・・・。

それは・・・・。

美しい蘭

Dscn46481  み み みごとな蘭。

「美しい」としか言いようがない。

その美しい花が美しく見えるのは、「眼」からの情報です。

眼に見えたものが脳に送られ、脳が美しいと感じている。

しかし、眼からの情報が正確に脳に送れないと、脳はこの花を美しいと感じることはない。

だから、美しい花を美しく見たければ、「眼」を整えていなければいけない。

「花より眼」ということが言えるかも知れない・・・・。

美しい蘭は、店頭に2、3ヶ月飾る予定です。

子供用セルフレームが入荷

お子様用セルフレームの入荷です。

Dscn46361 Dscn46371 Dscn46381 Dscn46391

当店おすすめの「ターニング」を作っている谷口 眼鏡の子供用セルフレームです。

当店は、子供用メガネフレームは、300本以上在庫しています。

お子様のお顔に合わせて、適切なサイズをチョイスすることができます。

豊富なカラーの中から、お子様のお好きなカラーを選ぶこともできます。

お子様のメガネは、「適切なサイズ選び」、「適切なフレームスタイル」、「好みのデザイン」「好みのカラー」が大事ですから、か な ら ず、子供用メガネを豊富に在庫しているメガネ店を選択してください。

そうでないと、お子様のお顔に全然合っていなくても眼鏡販売者は「ピッタリです。お似合いです」と言います。

売上優先ですからね・・・・。

また、「半年間は、無料補償します・・・・」と無料商法をしているメガネ店は「無料のみが売り」ということもありますから、慎重に・・・・・。

ちなみに、子供用セルフレームと同じデザインで大人用も仕入れました。Dscn46341

お子様とペアでいかがでしょうか。

他店で購入されたメガネのフィッティング

『メガネは、フィッティング調整や修理などのアフターケアの責任は購入店になります。

お買い上げ後のアフターケアは購入店でやっていただくのが原則です。』

こういうことを言うのは、商売上は不利でしょうね。

商売人であれば、

『他店購入フレームもお気軽にお持ちください。フィッティング調整は無料です・・・』というのが上策でしょう。

しかし、技術者であれば、無料は受け入れがたい・・・。

材質もわからないフレームは、触りたくない・・・・。

中国製フレームは、調整が困難なフレームも少なくない・・・。

だから、他店購入の中国製のフレームの調整は、お引き受けできかねる場合が多いです。

「ここのところ、ちょっと直して・・・・」と言われるかたもいますけど、ちょっと直すことによる破損のリスクも生じてきます。

破損した場合は、誰が責任をとるのか。

とても気軽にちょっと直せない・・・・。

「あのメガネ屋は横着だ・・・」と言われることもあるけど、「アフターケアの責任は、購入店と消費者にある」ということをわかってもらいたい。

こちらにもどうぞ→「他店で購入されたメガネのフィッティング調整について

職人が作るセルフレーム

Dscn46301 赤系色のターニングが入荷しました。

Dscn46311 Dscn46321 Dscn46331

ターニングは、日本のメガネ産地、福井県鯖江市の「谷口 眼鏡」が製造したメガネフレームです。

メガネ職人が「体温の伝わる眼鏡」を作っています。

当店おすすめのメガネフレームです。

職人が作ったメガネフレームに、眼鏡士 浜田清が愛着を持って「メガネ 眼鏡」に仕上げていきます。

どのメガネ店でも有効です?

7年前にサイクリング中に骨折した足が時々痛むので、近所の整形外科を受診しました。

骨には問題がないとのこと・・・。ホッ

医師は「この足と上手に付き合っていくしかないですね・・・」とのこと。

一度、破壊されたものは、完璧には元には戻らないということですね。

それで、「処方箋」なるものをいただきました。

そこには「この処方箋は、どの保険薬局でも有効です」と書かれていました。Photo

「特定の薬局との繋がりはありません」ということが言いたいのだと思います。

これは、安心ですね。

では、眼科が発行する眼鏡処方箋は・・・「この眼鏡処方箋は、どのメガネ店でも有効です」と書かれた処方箋は見たことがない。

なぜか・・・・。

「特定のメガネ屋と経済的な繋がりはない」ということが言えないから・・・の場合もある。

これは、不安ですね。

パサパとフリーとターニング

本日入荷した商品は

Dscn46241 Dscn46251 パサパ

フリーDscn46271 Dscn46261

Dscn46281 ターニング です。

ターニングは、赤系のセルフレームも予約注文しているので、後日ドドドーと入荷します。

この3ブランドは、当店おすすめのメガネフレームです。

もちろん日本製で、品質も良く、オシャレで愛着がわいてくるメガネフレームです。

浜田 久美はホワイトのフリーで、自分用のメガネを作ると言っています・・・。

先日、オリジナルメガネを作ったばかりなのに・・・・。

ま、メガネ屋ですから、メガネは商売道具でもありますから、いいとしましょう。

40歳からのメガネ

40歳からのメガネレンズ選びには、

・遠近両用メガネ(遠中近タイプ)

・室内専用メガネ(中近タイプ)

Dscn46191

があり、

・デスクワーク専用メガネ(近近タイプ)

・読書用メガネ(近用単焦点)

Dscn46231

も、あります。

40歳代であれば、遠近両用メガネだけで、遠方も中間距離も近方も不自由なく、快適に使えるかたは多いです。

しかし、50歳代になると、調節力が40代よりも弱くなってきますので、遠近両用メガネだけでは、不具合が生じてくる可能性が高くなります。

ですから、50歳になると使用目的に応じたメガネを使い分けることがおすすめです。

快適な視生活を送るために・・・・。

ちなみに、55歳の浜田 清は遠近両用メガネと読書用メガネを使い分けています。

仕事中は、遠近両用メガネを掛けて、日常業務やパソコン作業をします。

仕事が終わり、読書の時間(毎日、約2時間読みます)は、読書用メガネを掛けます。

読書用メガネは、輻輳力の負担が少なくなるように、調製しています。

輻輳力は、年齢とともに弱くなる傾向にあります。

輻輳力が弱くなってくると、近見作業に疲れたり、焦点が合いづらくなったりします。

当店は、輻輳力のことも考慮に入れてメガネ作りをしています。

ウスカルサイズのウエリントンフレーム

ウスカルサイズのウエリントンフレーム「クロービス」の登場です。

Dscn46061

玉型サイズは 43□23 で、フロント総横幅は、130ミリです。

玉型が43mmですので、-10D前後までの強度近視のかたのレンズなら、かなり薄く軽く作ることができます。

フレームの形状は「ウエリントンタイプ」ですが、鼻幅を広めにとることで、小さめの玉型でありながらフレームPDを66に設定し、日本人男性の平均的なPD(瞳孔間距離)に適合するようにしてあります。

詳しくは『クロービス』にどうぞ。

大きいサイズのウエリントンフレーム

大きいサイズのウエリントンフレーム「デンバー」が入荷です。Dscn46021 Dscn46031 Dscn46041

ウエリントンメガネ研究会」のオリジナル商品で、四国では当店のみの販売になります。

当店は、オリジナル商品に力を入れています。ググッとね。Dscn46171

また、度入れ用のメガネフレームは、国産にこだわり、98%は日本製です。Dscn46181

中国メーカーの中国製メガネを仕入れることは、まずありません。

愛着がわかないメガネは、販売したくありませんから・・・。

メガネという雑貨

メガネは、

「メガネ店で、完成品になる光学製品です」

メガネは、

「メガネ店によって、精度が大きく異なります」

このセリフは、もう何回も何回も言っているけど、まだまだ浸透していないでしょうね。

それだけ、メガネという見るための大切な道具が軽視されている・・・という面もありますね。

声を大にして言いたい!

メガネは大事です。

特に、お子様のメガネは大事です。

メガネによって人生も左右されることもあります。

必ず、眼鏡技術者の店でメガネを調製してください。

特に、眼位(視軸の向き)の検査をキッチリとしている店がいいです。

眼鏡販売者が販売している「メガネという雑貨」を購入するのは、考えたほうがいいです。

雑貨はマトモな光学製品にはなりませんから・・・・。

映画の撮影は大変

「県庁おもてなし課」の映画撮影が、いの町で行われました。

撮影は、伊野駅前の電停で行われ、な、な、なんと当店の二階からバッチリ見学できました。

堀北 真希と錦戸 亮が絡み合うシーンも、バッチリ眼(マナコ)に焼きつけました。

しかし、撮影とは大変な仕事ですね。

夜の7時ぐらいから午前2時ごろまで撮影していましたが、同じシーンを何度も何度も撮り直したりして、役者もスタッフも大変です。

錦戸君がNGをだして、「すみません・・・」(おそらく)と謝っている場面もありました。

プレッシャーもかかる仕事ですね。

来年、封切されたら必ず観にいきます。

側溝の掃除

店舗横の側溝の掃除をしてくれています。Dscn45681

この側溝はゴミなどがたまり、大雨が降ると水が溢れていましたから、掃除してもらってホッとしています。

この側溝掃除は、以前から町にお願いしていたのですが、なかなかやってくれず、やきもきしていました。

それが、ある人が町に言ってくれたら側溝だけに速効にやってくれました。

エライもんですね。

アイパッドのスタンド

アイパッドのスタンドを購入しました。Dscn45641

当店は、アイパッドを利用してフレーム選びのお手伝いをしています。

こちら』にどうぞ。

レンズの厚みの計算をして、レンズ選びのお手伝いもします。Dscn45651

眼位の検査(確認)にもアイパッドを活用しています。

白髪

先日、あるテレビ番組を観ていると、タレントの陣内 孝則さんの髪の毛が白くなっていました。

どうやら、白髪染めをやめたみたいですね。

私も若白髪で、20代から40代まで、白髪染めをしていましたから、やめた当時は「あれー、どうしたんですか・・・そんなに白くなって・・・」とかさんざん言われました。

「いやー、今まで、染めていたんですよ・・・」、とか「まー、色々と苦労していますからね・・・」とか、答えていましたが、しょっちゅう言われるので、おっくうでしたね。

でも、50代になってからは、そういうことを言われることもなく、過ごしていました。

で、今日「あれー、えらい髪が白くなりましたね・・・」と言われました。

きっと、20年振りぐらいに私を見たのでしょうね。

久しぶりに「いやー、実は・・・・」と説明しました。

当店は、ロマンスグレーに似合うメガネも在庫しています。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

最近のトラックバック