« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

近視について

近視について」のページを作りました。

日本の学童期のお子様は、近視のかたが多いです。

近視のかたは、遠視のかたよりも視機能にトラブルが起こる確率は少ないのですが、それでも近視をあなどってはいけません。

近視→外斜位→抑制→外斜視になることだってあるのですから。

外斜視になると、手術・・・・。となったら大変です。

手術はリスクもあるし、手術をしても外斜視が治らない場合もあります。

近視のかたも視機能のことを考慮に入れてメガネ作りをしてくださいね。

花粉症用メガネ(こども用)

花粉が多く飛ぶ季節になってきました。

メガネのハマヤ三代目は花粉症なので、毎年この時期は辛いと・・・・。

花粉から少しでも目を守るには、花粉症用メガネが有効です。

こども用の度付き対応メガネも在庫しています。

Dscn50241 Dscn50251

柔らかい素材のクッションサイドフードがお顔に優しくフィットします。

花粉、ホコリなどの外部刺激からお子様の目を守ります。

こちらにもどうぞ→「花粉症&ドライアイメガネ

ボストン跳ね上げメガネ

ボストンで、跳ね上げメガネが入荷です。

Dscn50471

跳ね上げメガネは、「近視のかたで、近見は裸眼で見たい・・・・」というかたに便利です。

パッと前枠を跳ね上げることができますから、メガネを外す必要がありません。

「え、なぜ裸眼で近見を・・・・」と遠視や正視の人は不思議でしょうね。

そうなんです。近視は不思議な眼なのです。40歳を越しても裸眼でバッチリと近見作業ができますからね(近視度数にもよりますが)

近視のかたは、眼の中に最高級の老眼鏡を持っているようなものです。

ですから、近視のかたは神秘的な眼をしているのです・・・。

チェックのケース

メガネケースの入荷です。

Dscn50341 Dscn50391

チェックのハイヒール型ケースです。

メガネケースとしてもメガネスタンドとしても使えます。

AKB48、SKE48、・・・・・ファンのかたにおすすめです。

ちなみに、おじさんの私は「ももクロ」がけっこう好きかも・・・・。

みかわのキジそば

久万スキー場の帰りに、道の駅「みかわ」に行ってきました。

食堂で、キジそばセットを注文。Ca3k00010002

シニアの私たちには、やさしくてグッドなお味。

今度は、舞茸天ぷらそばでもたべてみよう・・・・。

それにしても高知から松山までの国道33号線は、交通量が少なくなっている。

道路沿いの店舗は、経営が大変だろうな・・・・と心配してしまう。

真っ赤なスポーツメガネ

真っ赤なナイロールメガネフレームが入荷しました。Dscn50201

素材は、ゴムメタル/チタニウムです。

ゴムメタルとは、金属でありながらゴムのような性質をしめす不思議な合金です。

ですから、このフレームはスポーツメガネとしても使えます。

赤色は身体を活性させる効果があるとも言われているので、このメガネを掛けるとパフォーマンスが高まるかも・・・・。

サイズの変更もできますから、お顔の大きいかたにも適合するサイズで仕上げていきます。

メリットとデメリット

なんにしてもメリットがあればデメリットがあります。

メリットでよしとするか、デメリットでダメとするか・・・・ですね。

たとえば、「アンダースッキリ加工

Tiruto81122211

当店の加工は特殊な技術で、近視度が強いレンズの下縁に出る白い全反射を減らしています。

メガネを掛けた顔を他人から見られる場合は、やや下から見られるということは少なくて、正面かやや上から見ます。
また、装用者がややうつむいた場合には、かなり上からレンズを見ることになります。ということは、近視度の強いかたのレンズの下縁の白い全反射が他人から見られた場合は、より目立ってしまいます。
白い全反射が目立ってしまえば、レンズはより強度に見られてしまいます。

これでは、お顔の印象が悪くなります。
(これは、ご自分で鏡で見る印象よりも、他人が見た場合にはより強度に見えています)

そこで、その白い全反射を少しでも目立ちにくくする加工(アンダーすっきり加工)を開発しました。

だけど、アンダースッキリ加工はレンズ度数(レンズカーブ)やフレームの種類(形状)によっては、レンズが外れやすい傾向になる場合があります。

もちろん、普通に使用するぐらいでは外れないように調製していきますが、元気なお子様の場合、メガネに負荷がかかったりするとレンズがポロッと・・・・。

ウーン、レンズが外れるのはデメリットが大きい・・・・。

アンダースッキリ加工もメリットとデメリットを天秤にかけないといけませんね。

スポーツゴーグルの入荷

スポーツゴーグルが入荷です。Dscn50261

こちらのゴーグルは、サイズは3サイズ

・48□18 ・52□18 ・55□19

カラーは、ブラック、レッド、ホワイト、グレー、ブルーとあります。

今の時期は、ウインタースポーツにいかがでしょうか。

スキー、スノボ、雪合戦、そり遊び、・・・・。

このゴーグルは、1年中使用できますからお得です。

一つ持っておけば、何かと便利です。

花粉防止用メガネ&保護メガネとしても使えます。

ティーフィールというフレーム

大人の女性のメタルフレーム「Ti-feel ティーフィール」が入荷しました。

Dscn50211 Dscn50221 Dscn50231 天地幅が32mmありますから、遠近両用レンズ、中近両用レンズ、近近両用レンズに対応できます。

カラーバリエーションが豊富で、カラフルな色づかいがキレイです。

日本製で、素材はチタンですからか軽くて錆びに強いです。

視機能トレーニング

紐がついているテニスボール。Dscn50171

紐付きは、テニスにはちょっと使いづらい。

では、何に使うか・・・・。

ビジョントレーニングに使います。

眼球運動が滑らかにできるように、ボールトレーニングをします。

スポーツトレーニングにもなりますから、スポーツをしているかたは視機能を鍛えてください。

こちらにもどうぞ→「眼球運動

スキーのメガネ

昨日は、久万スキー場へ行ってきました。

メガネのハマヤを出発したときは晴れで、越知町を過ぎたあたりから雨になって、久万高原町では雪になっていました。

こういう条件でも視界を鮮明に、快適にドライブできるメガネレンズはこれ!

Dora21 ←「ドライブウエア

偏光+調光レンズですから、このままスキーに使用しても快適です。

でも、スキーに使用するのなら安全のために、ドライブウエアメガネの上に「眼鏡使用可」のスキー用ゴーグルを使ってください。

もしくは、スポーツゴーグルにドライブウエアレンズを入れてください。

ドライブウエアは、うす暗いところでは、こんな感じのカラーになります。

Dora11 ←うす暗いところでの、ドライブウエアのカラー

私は、このドライブウエアを遠近両用レンズにしています。

昨日は、スキー場の手前でタイヤチェーンを巻くことになりましたが、チェーン取り付けの説明書が遠近両用ですからバッチリ良く見えました。

でも、みなさんスタッドレスタイヤで、チェーンをつけていたのは私だけ・・・・

勇気を出して・・チョットだけ。

ホワイトカラーのチタンメタルフレームです。Dscn49951

しっかりハッキリと個性を主張できるインパクトのあるフレームです。

なんだか存在感が薄くて・・・とお悩みのかた、

ホワイトのメガネを掛けてみませんか。

「いや、でもそれはチョット・・・・」という気持ちはわかりますが、チョット勇気を出してみてください。

メガネで人生が変わるかも知れません。チョットだけ・・・。

私もいつもチョットだけ勇気を出して仕事をしています。

くもり止め

この時期、寒い屋外から暖かい屋内に入ったときなどにメガネレンズが曇ることがあります。

レンズが曇る原因は、大気中の水蒸気がレンズ面に触れ熱を奪われて気体から液体に変化し、水滴となってレンズに付着するときに、まわりの空気を一緒に包みこんでしまうことで起こる乱反射です。

そこで、この乱反射を防ぐのが「くもり止め」です。

くもり止めコーティングがしっかりできていると、大気中の水蒸気がレンズに付着しても水滴にならず、水滴を均一な薄い水の膜にするため、乱反射の原因を防ぎます。

当店は、数種類のくもり止めを在庫していますから、用途に合わせてお選びください。

Dscn50131

ゴーグルなど密着性の高いメガネには、「強力くもり止め」がおすすめです。

保護メガネ

スポーツゴーグルです。Dscn49731 Dscn49741

このスポーツゴーグルは、密着性が高いので保護メガネとしても活用できます。Dscn49752

危険性のある職業に就いている方などにおすすめです。

夫婦喧嘩のときも使えるかも・・・。

スポーツは、

サッカー、野球、バスケットボール、バドミントン、ドッジボール、サイクリング、スキーなどにご使用ください。

コンタクトレンズでスポーツや作業をするよりも安全性が高いですから、眼の保護にはやはりゴーグルです。

スタイルのいい跳ね上げメガネ

スタイルのいい跳ね上げメガネが入荷しました。

カラーは、ダークグレーとダークグレー/シルバーです。

Dscn49861 Dscn49851

で す が、 入荷早々ダーグレーの跳ね上げは、本日お買い上げいただきました・・・。

ありがとうございます。

火曜日には再度メーカーに注文を入れますが、メーカーが在庫を切らしている可能性もあります。

その場合、違うカラーを仕入れます。

ブラウンとか・・・・。

当店は、跳ね上げメガネユーザーのウオンツにお応えしていきます。

フチなしの丸メガネ(オリジナル)

今年、第一弾のオリジナルフレームの登場です。

丸メガネ研究会オリジナルフレーム「クラシコ・リベルト」です。

Dscn49961 フチなしの丸メガネです。

ブリッジ(左右の玉型を繋いでいるところ)は、24mmと30mmの2サイズ。

玉型は、ご希望の玉型で仕上げますので、ほとんどの顔のかたに適合します。

ケーブルタイプもあります。Dscn49981

小さ~く36mm玉型で作ってもいいし、ちょっとコミカルなイメージ50mmで作ってもオモシロイ。

丸サングラスにしてもいい。

丸の世界が広がります。

高知の高速道路

新しい高速道路を利用して、四万十町へ車を走らせました。

ゆう いんぐ四万十、あぐり窪川、水車亭へ行ってきました。

Ca3k00040001 Ca3k0006 Ca3k00020001_2

平日の木曜日なのに、人が大勢いました。

ゆいいんぐ四万十川では、団体客のかたでレストンは満席・・・。

あぐり窪川のレストレンで昼食をとろうと思いましたが、ここも満席だったのであきらめました。

で、豚まんとタケザキの卵焼きを買って、車での昼食となりました。

ま、それはそれで美味しかった・・・・。

水車亭では、芋けんぴや栗のお菓子をお土産に購入して、帰りました。

いや~、それにしてもいの町から西へのアクセスが楽になりました。

いの町から高速を利用すると、あっというまに旧窪川町まで行った感じです。

昔は遠く感じましたからね・・・・。

高知も段々と便利になってきています。

また、今度は松葉川温泉にでも行ってみましょう。

車の運転と眼

新聞記事によりますと

交通事故でなくなるお年寄りの状況が深刻さを増している。

年齢を重ねると個人差はありますが、誰しも運動機能が衰えます。

これまでは大丈夫だったからと運転操作を過信すると取り返しのつかない事故を招いていまう・・・・・。とのこと。

眼に関しては、視力や視機能も衰えます。

視機能が衰えるということは、遠近感覚も鈍くなりますから、車の運転は危険度が増してきます。

では、どうすればいいか・・・・。

車の運転はしない・・・・・ま、それは安全ですけど田舎では車は足代わり、簡単に車を手放すわけにはいきません。

高齢者が車の運転を安全に行うには、少しでも視機能を高める努力をしないといきません。

「よく見えている・・・」と視力に関しても過信している(思い込んでいる)かたがおられますが、「よく見えている・・・」というのは漠然とした景色だったりします。

視機能を高めるには、

・視機能を高めるメガネを掛ける

・視機能トレーニングをする

などの方法があります。

車の運転を少しでも長くしたいかたは、若いときから視機能を意識しておいたほうがいいです。

こちらにもどうぞ→「自動車の運転と眼

眼の健康には・・・・

「眼が疲れる・・・」と訴えるかたは、少なくありません。

眼が疲れる原因としては、年齢的なものや、環境によるものや、精神的なものなどがあります。

もちろん、眼に直接関連する視覚機能の不具合があると眼は疲れやすいです。

で、当店は視覚機能が正常に、かつ眼球運動が滑らかに動きやすいようにメガネを調製していきます。

しかし、よりベストなメガネを調製したとしても、生活環境がよくないと眼精疲労や頭痛、肩コリなどの愁訴が収まるわけではありません。

ですから、規則正しい生活をし、暴飲暴食はやめて、眼のためには煙草は厳禁です。

食生活に気をつけて、適度な運動もかかせません。

過度のストレスもよくないです。

眼は脳の出先器官といわれていますから、ストレスの影響を受けやすいです。

でも摂生することが、かえってストレスになる場合もあるので、難しいところです・・・・。

メガネのハマヤ 年頭所感

今年も「眼鏡新聞」が届きました。Dscn49651

「昨年の市場環境は厳しく、中小眼鏡店のみならず大手のチェーン店でも店舗閉鎖が加速している状況にある・・・・・」などという眼鏡業界を憂えることが、年頭所感では多く書かれていました。

不安定な情勢が続いていますからね・・・・。

ま、だけど厳しいからといって、意気消沈していたらダメなわけで、厳しさの中から生まれるものも少なくない。

厳しいからこそ、当店のレベルも上がっている。

今年もオリジナリティーを大切に、浜田 清と久美で「お客様満足度90%」のメガネ店になるように頑張ります。

スキーゴーグルとメガネ

信州のスキー場に行くときは、ゴーグルを二つ持っていきます。

二つのゴーグルを天候に応じて使い分けます。

雪、曇天用にこちらのゴーグルDscn49621

晴天用にはこちらのゴーグルDscn49611

どちらのゴーグルもメガネ対応で、メガネを掛けた上にゴーグルを使用します。

曇天用ゴーグルを使用するときは、偏光前掛けクリップオンサングラス「EZ-チェンジ」も持っていきます。Dscn49631

メガネ+EZ-チェンジ+ゴーグルの組み合わせで、天候の変化に対応しています。

ゴーグルの中で掛けるメガネは、できるだけ横のデッパリの少ないメガネのほうがおすすめです。Dscn49641

スキーは、スキーブーツ、スキー板などの道具も大事ですけど、それよりも眼は大事です。

斜面(ゲレンデ)の情報をできるだけ的確に脳に送らないと、高いパフォーマンスは発揮し辛いし、なによりも危険です。

スキーに行く前に、スキー用メガネの調製を・・・・。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いいたします

お正月は信州で過ごしていました、信州は寒かった・・・・。

でも、ホテルは暖かくて快適で、高知の我が家の室内は寒い・・・。

寒さに負けず、当店は今日から営業です。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

最近のトラックバック