« スポーツゴーグルの入荷 | トップページ | 真っ赤なスポーツメガネ »

メリットとデメリット

なんにしてもメリットがあればデメリットがあります。

メリットでよしとするか、デメリットでダメとするか・・・・ですね。

たとえば、「アンダースッキリ加工

Tiruto81122211

当店の加工は特殊な技術で、近視度が強いレンズの下縁に出る白い全反射を減らしています。

メガネを掛けた顔を他人から見られる場合は、やや下から見られるということは少なくて、正面かやや上から見ます。
また、装用者がややうつむいた場合には、かなり上からレンズを見ることになります。ということは、近視度の強いかたのレンズの下縁の白い全反射が他人から見られた場合は、より目立ってしまいます。
白い全反射が目立ってしまえば、レンズはより強度に見られてしまいます。

これでは、お顔の印象が悪くなります。
(これは、ご自分で鏡で見る印象よりも、他人が見た場合にはより強度に見えています)

そこで、その白い全反射を少しでも目立ちにくくする加工(アンダーすっきり加工)を開発しました。

だけど、アンダースッキリ加工はレンズ度数(レンズカーブ)やフレームの種類(形状)によっては、レンズが外れやすい傾向になる場合があります。

もちろん、普通に使用するぐらいでは外れないように調製していきますが、元気なお子様の場合、メガネに負荷がかかったりするとレンズがポロッと・・・・。

ウーン、レンズが外れるのはデメリットが大きい・・・・。

アンダースッキリ加工もメリットとデメリットを天秤にかけないといけませんね。

« スポーツゴーグルの入荷 | トップページ | 真っ赤なスポーツメガネ »

メガネの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スポーツゴーグルの入荷 | トップページ | 真っ赤なスポーツメガネ »

最近のトラックバック