« かみのひなまつり | トップページ | 乱視・・・。 »

自律神経失調症

斜位があると自律神経が乱れて、不定愁訴を訴えるかたは少なくありません。

事例

70代の女性のかたです。

上下斜位がありました。

融像力は弱いです。

体調が悪い、眠れないとのこと・・・・・。

上下斜位を適切に矯正したところ、不定愁訴がなくなり眠れるようになりました。

よかった。よかった。

斜位の矯正が上手くいった事例です。

お客様に喜んでいただいて、眼鏡士冥利に尽きます。

でも、適切な矯正をしても上手くいかない場合もあります。

それは、不定愁訴の原因が一つではなく、複雑に絡み合っているケースも少なくないからです。

自律神経失調症は、一筋縄ではいかない・・・・ということですね。

ま、でも安全なメガネでの矯正は試してみる価値はあります。

体調の悪いかたは、まず目から整えるのも一つの方法です。

« かみのひなまつり | トップページ | 乱視・・・。 »

メガネの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« かみのひなまつり | トップページ | 乱視・・・。 »

最近のトラックバック