« 近視の度数は | トップページ | 臨時休業のお知らせ »

メガネ検査の責任

メガネの調製度数(実際に掛ける度数)をどうするかということは、最終的にはお客様の決断になります。

当店は、5mでの検査結果を基にして、調製度数をどうするかのアドバイスをしていきます。

「A度数だとこうなり、B度数だとこうなります。お客様の眼位ではA度数のほうがいいです」とか

「B度数のほうが慣れやすいのですが、B度数では見え方がイマイチになります」とか

お客様とのお話合いで、調製度数を決定していきます。

ですから、当店で検査、調製したメガネは、お客様との共同責任になります。

眼科の場合は、話し合いもなにもなくて「あなたの度数はこれ・・・」と決めつけることがあります。

それで、その決めつけた度数で不具合が発生した場合、眼科は責任を取りません。

責任は、メガネ屋に転嫁! これではメガネ屋は点火するよホント!

« 近視の度数は | トップページ | 臨時休業のお知らせ »

メガネ検査の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 近視の度数は | トップページ | 臨時休業のお知らせ »

最近のトラックバック