« 本日は、午後3時に閉店いたします | トップページ | NULUX RFというレンズ »

緑色のセル枠

セル枠Dscn53721 グリーン

緑色は目には優しい色なので、他人から見られたら優しい顔に見えるかも・・・・。

でも、顔の色とグリーンが調和していないと、合わせづらいかも・・・・。

ま、でもメガネはミスマッチも、ある面ではいいものです・・・。

« 本日は、午後3時に閉店いたします | トップページ | NULUX RFというレンズ »

メガネフレームの話」カテゴリの記事

コメント

コメントではなくてごめんなさい。
目のことで悩み彷徨い、ネットでこちらのお店を知りました。当方は埼玉で…近かったら是非お世話になりたいのですが。図々しいのを承知でご指導いただけたらとメールしてます。私は、数年前から物が二重に見えたり痛みが激しくてパソコン作業をしなければならないのに困っていました。老眼が悪化しているからと思っていた時に、友人がレーシックで老眼治療も出来て近くも遠くも良く見えるようになったと言うので、思い切ってやってもらうことにしました。結果は最悪のものになりました。自業自得なんでしょうか…。まず、ドライアイによる角膜炎が3ヶ月続きました。焚き火の前で目を開けているような感じです。そして、コントラストの不鮮明さ。でも、この後でカメラインレーを入れる施術は残ったままなんです。でも、保健医療の医師からは詐欺にあったと思って諦めなさいと言われています。私もここまでの苦しみからもちろん受ける気にはなれません。で、眼鏡を作ってもらいに行きました。そこで、斜視を指摘されたのです。(物が二重に見えたのはそれだったのでしょうか?)これまで、自分が斜視と言われたことが全く無いので驚きました。そして、斜視を矯正する眼鏡を作ってくださいました。でも、不安なことがあります。①見え方になれないのか字が揺れている?飛び出す感覚?があります。②矯正することで調整力が落ちてしまうのではないか?です。眼鏡屋さんは慣れると言いますが、そうなんでしょうか?
知識がなくて教えていただければと思いました。
すみません。お邪魔なメールだと思います。不快なら読み捨ててください。長々と申し訳ありません。

大沢様

レーシック手術後の後遺症、大変ですね。
お察しします。

レーシックは、ダメなら元に戻すことができませんので、より慎重に考えたほうがよかったですね。

参考サイト↓

http://www.optnet.org/syujyututaisaku/

で、メガネに関しましては、実際に大沢様の眼とメガネを見ていませんので、なんとも言えませんが、違和感があったとしても斜視(斜位)の矯正を優先してメガネを調製する場合があります。

調節力に関しましては、年齢ともに落ちてきます。
メガネのせいで、調節力に負担がかかることもありますが、そのせいで調節力が落ちるかどうかは、分かりません。

この件に関しまては購入店にご相談されたのでしょうか?

「メガネ屋は慣れると言います」に関しましては、そんなこと断定できることはありません。
違和感が強そうな度数でも、慣れる人は直ぐ慣れるし、まったく同じ度数で調製してもフレームが変更すれば強く違和感を覚えるかたもいます。
それだけ個人差が大きいということです。
「あの人がこうだから、この人もこうだ」ということはありえません。

だた、経験によってそういうこともある程度分かるようにはなってきます。

ですから、購入店の「慣れますよ」だけの説明では、私も納得できません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日は、午後3時に閉店いたします | トップページ | NULUX RFというレンズ »

最近のトラックバック