« 東海光学のテストレンズ | トップページ | またまたヤラセ »

またまた偽装

またまた、偽装事件の記事が高知新聞に載っていました。

有名ホテルのレストランで、メニューとは違う食材を提供していたとか。

消費者への背信行為は繰り返される。

「消費者を舐めるな!」と言いたい。

この責任は、誰が取るのでしょうか。

またまた、責任のなすり合いで終るかのか・・・。

組織の体制が疲弊していたのか、それとも、そもそもそういう企業体質なのか・・・。

消費者も舐められないように、もっともっと賢くならなければいけないのでしょうね。

今回の件でも「有名店だから安心」ということはなかったですね。

「責任者不在の人の見えない企業は危ない場合がある」ということでしょうね。

メガネ業界のことでは、責任の所在があいまいになっている無料商法 は危ないです。

« 東海光学のテストレンズ | トップページ | またまたヤラセ »

日本の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東海光学のテストレンズ | トップページ | またまたヤラセ »

最近のトラックバック