« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

白内障手術のリスク

白内障術後に、斜位が発生し、不具合を訴えるかたがいます。

これは、手術には少なからずリスクは付き物ですから仕方がない面もあります。

しかし、そういうことは一般のかたには、ほとんど知られていません。

テレビで放送するのは、「白内障の名医・・・」云々の話、バラ色の話ばかり。

だけど、バラには棘がある・・・・・。

変動しやすい斜位を上手に矯正することは、光学的知識に疎い眼科では難しい。

このこともほとんど、知られていません。

結果、失望する患者さんが増えるだけです。

眼科医は苦手な眼鏡処方箋(病気を治すことが本職ですから)を書くよりも、優秀な眼鏡技術者を紹介し、眼鏡技術者に光学的なことは委ね、処方責任は眼鏡技術者に取らせたらいいのです。

が、現実は光学的な配慮ができていない(ハッキリ言えば下手な)処方箋を発行し、言うことには「無料補償をしてくれるメガネ屋で、メガネを買いなさい!」もう、これしか言わない!

でも、何度交換してもダメなものはダメで、絶望する患者さんが増えるだけです。

尻拭いをメガネ屋に押しつける眼科、商売のためには尻拭いを受け入れるメガネ屋。

尻拭いも形を変えたキックバックです。

白内障術後の不具合

白内障術後に、眼位(視軸の向き)に問題が出てくるかたがおられます。

手術は成功して、眼は良く見えるようになったけど、具合が悪い・・・・ということもあります。

そのことを医師に訴えても「気のせいでしょう。手術には問題ありません・・・」と言われたかたもいます。

眼位の問題は、上手に眼鏡矯正(プリズム矯正)をすれば、改善することもあります。

しかし、眼科では上手にプリズム矯正ができないところが多いと思います。

プリズム矯正は、検査にも時間がかかり、手間暇がかかりますから、忙しい眼科では、難しいのでしょう・・・・。

丈夫なボストンフレーム

丈夫なボストンメタルフレームが入荷です。

Bobo8761 金属でありながらゴムのような性質を示す不思議な合金です。

チタン合金よりも高強度で、腰が強いです。

サイズは47□20

天地幅は39ミリ

スポーツにも日常にも掛けられるフレームです。

石段

サイクリングの途中で、見かけた神社。

長~い急勾配な石段。

Kc3p0047 Kc3p0050

この石段を登るのは、大変。

でも、大変なことに意味があるのでしょうね。

登った先には、ご利益が・・・あるかも知れません。

気をつけないといけないのは、やはり下りですね。

こんな石段で転倒したら・・・・・。

この石段には人生の縮図があるのかも・・・・。

メマトイ

山道をサイクリングしていると「メマトイ 」というハエの小さいものがよってきます。

これ、相当鬱陶しい!

はらっても、はらっても目の周りによってくる。

なんとかしたい・・・・・。

で、昨日はメガネに曇り止め液を塗って、ヘルメットには防虫スプレーをかけてサイクリングをしてみました。

結果は・・・・効果がありました。

どちらが効いたかはハッキリわかりませんが、防虫スプレーは毎年やっているけど、そんなに効果はないようなので、曇り止め液が効いた・・・・かも。

曇り止め液もいろんな種類があるので、実際にいろいろ試してみましょう。

偏光サングラスの見本あります。

今日は、紫外線が強い!

日中の日差しも強い!

有害な紫外線や眩しい可視光線から目を守るのが偏光レンズ (サングラス)

当店には、淡色でも偏光度が高い、SPX偏光サングラス見本レンズがあります。

それも、両眼でしっかりとカラー選びができるメガネタイプの見本です。

Spx121

ドライブ、曇天、夕方などにも偏光レンズを使いたいかたは、当店の偏光ライトカラーを体験してください。

こちらにどうぞ→「SPX偏光サングラス

眼球運動2

眼球運動2 のページをアップしました。

快適な視生活を送るには、滑らかに眼球運動ができることが必須です。

眼球運動がなんらかの原因(病気等)で、障害されたときは複視になる場合があります。

もし、複視になったら日常生活にも支障がでてきます。

病気にならないように心掛けましょう・・・・。

そ れ と、日ごろから視機能を意識して過ごしてください。

高度な視機能があってこそ、滑らかな眼球運動ができるのです。

メガネ度数調製の場合、視機能のことを優先するのか、馴染みやすさを優先するのかの選択になります。

こちらにもどうぞ→「度数の選び方

共同責任

メガネ度数に関しては、「唯一、絶対に正しい度数」なんてものは、存在しないと思います。

A度数であれば、視機能的には最適なのですが、違和感を感じやすい。

B度数は、視機能的にはイマイチだけど馴染みやすい。

という具合に、すべてにおいて一長一短があります。

最終的に、調製度数はお客様と当方との話し合いで決定しますから、

調製責任は、お客様と当方との共同責任になります。

それが、正しいものだと私は思っていますが、こんなことを言うと怒られます・・・・。

大きめのウエリントンフレーム

大きめで、セル厚のあるウエリントンフレーム が入荷しました。

Wer5571 Wer5581

フレームサイズは、56□17。

お顔の大きいかたにお勧めです。

小顔のかたがオシャレで掛けるのもOKです。

ただし、小顔のかたは、フレームが重たく感じると思います・・・・。

「ちょっと、貫録をつけたいな・・・」と思っているかたは、このウエリントンフレームで演出できます。

薄いカラーレンズを入れるのも悪くありません。

厚いボストンセルフレーム

日本の眼鏡職人が作ったボストンセルフレーム です。

Bosu66891

重厚感のあるフレームです。

セル厚は、一番厚いところで8mmあります。

天地幅は、43mmです。

このボストンフレームは、「眼鏡」を主張しますから、メガネ好きのかたに掛けていただきたいです。

 

クレームは大歓迎?

Aホテルの広告に「クレームは、ありがたい・・・」ということが書いていました。

これって、何だか微妙です。

確かにクレームによって学ぶことは少なくないし、クレームによって改善できる面もあります。

しかし、クレームによって疑心暗鬼になることもあるし、人間不信に陥ることも事実です。

あるホテルの従業員は、「水を頭から掛けられたり、廊下に一晩立たされたこともありました・・・」と言っていました。

こんなクレームもAホテルは、大歓迎なのだろうか?

ま、広告は綺麗ごとしか書かないか・・・・。

なお、眼科は眼鏡処方に関して「クレームから学ぶことは少ない」という面もあります。

眼科処方度数に関しては、眼科に責任がありますが、たいていはメガネ屋に相談しますから。

ユーザーは、眼科にはクレームが言いづらいのでしょう。

クラシカルな跳ね上げフレーム。

クラシカルなフレームが入荷しました。

Ccc7891

セルとメタルが合体した、コンビネーションフレーム。

独特のブリッジが、眼鏡の味を深めています。

カラーは、ブラック/シルバー。

男女兼用です。

こちらは、跳ね上げメガネ→Ccc7881

四角なクラシカル跳ね上げ。

「遠近両用レンズを入れて、うんと近くは裸眼で見る 」という方法もできます。

サングラスを入れて、室内では裸眼で・・・・というかたもいます。

いろんな使い方ができるメガネが、跳ね上げメガネ です。

メガネを作るのは誰だ。

今日は、メガネ店のチラシ広告が入っていました。

相変わらず、価格訴求のみの内容・・・・。( 一一)

メガネって光学製品だから、メガネの内容(中身)がどうなっているのかが大事なのですが、

広告には、そんな情報は一切なし。どんな人物がメガネを作っているのかサッパリわからない。

この価格訴求の広告って、ユーザーを舐めていないですか?

価格で釣れるだろう・・・ってね。

ユーザーと真剣勝負をするのなら、「メガネを作るのは、浜田 清だ!」って、宣伝します。私なら。

いの町役場

いの町役場は、建て替え工事をしています。

Ca3k00040006

役場が大きくなり、利便性もよくなるのでしょう。

いの町は、今後益々発展を・・・・・願いたいです。

小顔のかたのウエリントンメガネ

ウエリントン型メガネが入荷しました。

Dscn74621 Dscn74631

女性や小顔のかたに適合するウエリントンです。

遠近両用レンズにも対応します。

今からの時期、このウエリントンにEZ-チェンジ を取り付けて、有害な紫外線をカットしてください。

紫外線は、眼精疲労や、白内障の原因にもなりますから。

 

眼鏡処方箋 度数に関しての質問

眼科が発行する眼鏡処方箋に関して、ご質問をお受けることがちょくちょくあります。

「この度数は、前の度数と比較してどう違うの」

「どこに焦点を合わせた度数なの」

「どの程度に合わせた度数なの」

「なぜ、こんな度数になるの」

「乱視度数はどうなっているの」

「私はどんな目なの」

などです。

処方度数に関してのご質問には、いつも困ります。

だって、当方で検査していないわけですから、推測でお答えするしかありません。

「おそらく、○○センチに合わせた度数ではないでしょうか・・・」

「ウーン、なぜこんな度数になったのでしょう・・・」とか。

度数に関して、眼科がしっかりと説明していれば、いいのですが、

眼科では説明するだけの余裕がない所が多いのでしょうね。

「分かりやすく説明する」って、大変ですから・・・・。

また、眼科では質問がし辛い雰囲気もあります。

うっかり質問しようものなら、「この度数でいいんです!」って言われるかも知れませんから。

眼鏡調製に関して、眼科の対応は

治療を目的としない眼鏡調製に関して、眼科の対応は・・・・。

1、「必ず無料でレンズ交換してくれるメガネ店で、メガネを作りなさい!」と言って眼鏡処方箋を発行する眼科。

2、「遠近両用レンズなどは、メガネ店で相談してください」と言って眼鏡処方箋を発行しない眼科。

1の眼科は、もうそれしか言わない、無料!、無料!、無料!と。メガネの調整、加工、価格などの総合的な内容のことはどうでもよく、「無料ほど素晴らしいものはない」と患者さんを洗脳する。

こう言っておけば、処方責任から逃れられて、マズイ処方でクレームがきても大丈夫・・・・とのお考えでしょう。

これって、結局誰も得をしない。

無料で交換しても、ダメな処方は何度やってもダメな確率が高く、そもそも光学的知識に疎いものが、遠近両用レンズなどの眼鏡処方箋を発行するのは無理がある。

たらい回しにされるユーザーは、大損です。

眼科の評判も悪くなると思いますけどね・・・・。

2の眼科は、「光学的な専門分野は、メガネ屋にまかせたほうがいい」というお考えです。

患者さんの中には、医師が発行する処方箋をありがたがる人もいるのですが、しっかりとメガネ屋の専門性を伝えてくれることは、誠に立派です。

こういう医師なら当方も安心してお客さまを紹介できます。

また、メガネ調製の責任は、ユーザーとメガネ店になるので、責任の所在がハッキリします。

眼科医とメガネ店とユーザーが得します。

調整がご自分でできるフレーム

小学生、中学生用のメガネが入荷しました。

Dscn74411 Dscn74421 Dscn74431 Dscn74441

このフレームは、テンプル(腕)の調整がユーザーご自身でできます。

たとえば、スポーツの時は、ちょっとキツメに。

普段の時は、ちょっとユルメに。 とか。

調整にはちょっとしたコツがいるのですが、丁寧にアドバイスいたします。

偏光レンズでは、見えない?

偏光レンズの偏光軸と液晶画面の偏光軸が直交すると液晶画面が 見えなくなります。

Dscn74591

ですから、偏光レンズで液晶画面を見る場合は、要注意です。

液晶画面の偏光軸は、メーカーによっても異なり、同じメーカーでも機種によって異なります。

すべての液晶製品が通常の偏光軸で調製したレンズで見れればいのですが、そこまで想定して作ってないみたいですね・・・・。

見えない液晶画面でも首を傾けて、角度を変えれば見えるのですが、首が疲れます。(ストレッチになっていいかも・・・)

当店は、偏光レンズではないサングラスレンズで、クリップオンサングラス をオーダーメイドで作っていきます。

跳ね上げ一山丸メガネ

でました、でました。

オリジナル跳ね上げ一山丸メガネフレーム が!Dscn74571

四国では、当店のみの販売になります。

お待ちかねの○○様、お待たせしました(^-^)

サイズは、42□26です。

チタン素材で、軽い跳ね上げフレームになっています。

 

ウスカルフレーム「リプラム」

穴あき型のウスカルフレーム「リプラム 」の登場です。

Dscn74511

スクエア(四角形)の「穴空き型」ということで、独自の発想によって作られたかたちとなっています。

リプラムは玉型の縦寸が28.5mmありますので遠近両用レンズも十分入ります。

ウスカルメガネフレームとしては数少ないこれまでにない、フロントと腕の色合いが違う、というツートンカラー・タイプです。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

最近のトラックバック