« 丈夫なボストンフレーム | トップページ | 白内障手術のリスク »

白内障術後の不具合

白内障術後に、眼位(視軸の向き)に問題が出てくるかたがおられます。

手術は成功して、眼は良く見えるようになったけど、具合が悪い・・・・ということもあります。

そのことを医師に訴えても「気のせいでしょう。手術には問題ありません・・・」と言われたかたもいます。

眼位の問題は、上手に眼鏡矯正(プリズム矯正)をすれば、改善することもあります。

しかし、眼科では上手にプリズム矯正ができないところが多いと思います。

プリズム矯正は、検査にも時間がかかり、手間暇がかかりますから、忙しい眼科では、難しいのでしょう・・・・。

« 丈夫なボストンフレーム | トップページ | 白内障手術のリスク »

目の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 丈夫なボストンフレーム | トップページ | 白内障手術のリスク »

最近のトラックバック