« 息の合う眼鏡技術者 | トップページ | 眼鏡士歴40年 »

テレビのうそ

高知新聞より

Q&A

読者Q「先日のテレビで下肢静脈瘤が悪化すると、脚を切断することがあると言っていましたが、本当ですか」

医師A「これは全くのうそです」

なぜ、テレビはそんなウソの情報を流したのか。

その情報の発信源も医師だと思うのだが・・・・。

でも、ひょっとしたら、テレビでの発言が舌足らずで、読者が「脚が切断」と解釈した可能性もあります。

いずれにしろ、テレビでの医師の発言は時間的制約もあり、おおざっぱな説明しかできないでしょう。

おおざっぱな説明しかできない医師の発言は不安を煽ることもありますから、慎重にテレビに出演してほしいです。

不安を煽ることが目的の場合もあるでしょうけど・・・。

全くのうそを言うテレビ・・・・所詮テレビは電動紙芝居、視聴率が取れるように、オモシロ可笑しく報道する・・・・場合もある。

« 息の合う眼鏡技術者 | トップページ | 眼鏡士歴40年 »

健康の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 息の合う眼鏡技術者 | トップページ | 眼鏡士歴40年 »

最近のトラックバック