« スポーツ用メガネ「スポルテス」 | トップページ | 映画のエンドロールで・・・・ »

暑い日のメガネ

本格的に暑くなってきました。

暑い季節は、メガネにとってもダメージがあります。

・ネジが汗で腐り、レンズが脱落する場合があります。

・レンズのコーティングが熱によるクラック(ひび割れ)現象がおきる場合があります。

・汗がレンズに付着し、そのままにしてしまうと水ヤケ(シミ)現象がおきる場合がります。

・フレームが汗によって腐食がはじまる場合があります。

などですね。

汗をかいた日には、メガネを水洗いし、よく拭き取って、自然乾燥させてください。

間違っても、メガネを車のダッシュボードの上に置きっぱなしにしないでください。

下手をすれば、短時間でメガネがダメになる場合があります。

« スポーツ用メガネ「スポルテス」 | トップページ | 映画のエンドロールで・・・・ »

メガネの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スポーツ用メガネ「スポルテス」 | トップページ | 映画のエンドロールで・・・・ »

最近のトラックバック