« 眼鏡調製連絡書 | トップページ | パークアンドライド »

ランドナーで山サイクリング

11月6日 くもり時々晴れ

今日は、ランドナーで山サイクリングに行きました。

Sa3

山の中のホテル「オーベルジュ土佐山」まで行き、

Sa2

オーベルジュ土佐山は人気らしいですね。

山の中の何にもないところですけで、何にもないところが癒されるのでしょうね。

このホテルを拠点に、高知の山サイクリングを楽しんでください・・・。


そこからさらに山の上に・・・・。

Sa1

ランドナーは上りはいいけど、下り坂はMTBのほうが楽です。

これは、ハンドルの違いです。

ランドナーのドロップハンドルは下りでは、やや安定が悪く、ブレーキをしめる指が疲れます。

その点、MTBのストレートハンドルはブレーキ操作が楽で、咄嗟の時に対応もしやすいです。

ま、自転車でもメガネでも道具は上手に使い分けることが肝心ですね。

« 眼鏡調製連絡書 | トップページ | パークアンドライド »

サイクリングの話」カテゴリの記事

コメント

ブレーキはカンチレバーですかね?

私の通勤用のミニベロ、シクロクロス車はカンティーなので、ブレーキが利かずに下りは怖いです。もの凄く握力を使うので手も疲れます。

たまにロードに乗ると、最初はブレーキを強く引く癖が残っていてこれまた怖いです。(;;;´Д`)

ランドナーのブレーキはカンチです。
カンチブレーキは、ギュギュギューーーという感じのブレーキングですね。
下りは手に神経を集中しないといけないので、疲れます。

その点MTBのVブレーキは、ギュッ!とブレーキがきくので楽です。

でも、私もそのギュッ!で何度も怖い目にあいました( 一一)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 眼鏡調製連絡書 | トップページ | パークアンドライド »

最近のトラックバック