« ゴムのような金属フレーム | トップページ | ストリートビュー »

発達障害のかたのビジョントレーニング

ビジョントレーニング は視覚機能を向上させるトレーニングです。

当店は眼位(視軸の向き)に問題のあるかたに、ビジョントレーニングのアドバイスをしています。

先日は発達障害があるかたのビジョントレーニングをアドバイスをしました。

視覚認知の問題がありますと、当店での対応は難しいのですが、幸い大きな問題はなく、眼球運動 もほぼ正常でした。

遠見視力、近見視力も問題ありません。

しかし、眼位は眼位ズレ(斜位)があり、時々外斜視(間歇性斜視)になります。

ビジョントレーニングは、
・外斜位のかた
・輻輳力が弱いかた
  などに最も効果的です。
時々、抑制 をするかたにも効果的なトレーニングです。

なので、積極的にトレーニングをしていただくようにしました。

トレーニングは単調なものも多いので、いかに継続していけるのかがネックなのですが、「継続は力なり」って言うように、トレーニングは続けてやらないと力(眼筋力)がつきません。

それには、親御様の協力は不可欠なので、親御様には実際にトレーニングを体験していただいて、トレーニングのコツなどをアドバイスしました。

眼科発行の眼鏡処方箋をご持参だったので、度数は処方箋通りで調製しました。

眼科ではビジョントレーニングなどの説明はなかったとのこと。

忙しい眼科では、トレーニングまで手が回らないのでしょう。

だ か ら、ほったらかし・・・・にされるのでしょうね・・・・。

« ゴムのような金属フレーム | トップページ | ストリートビュー »

目の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴムのような金属フレーム | トップページ | ストリートビュー »

最近のトラックバック