« 琴平神社の桜 | トップページ | 雨中のサイクリング »

カラーメッキの修理

カラーメタルはどうしてもカラーが剥がれてきます。(剥がれづらいメタルフレームもあります)

剥がれる原因は、汗、摩擦、衝撃や経年変化による劣化などです。

そんな場合、カラーメッキの修理(再生)が可能です。

メーカー修理になりますが、約2~3週間で仕上がります。

ただし、フレームに錆が発生しているものは難しい場合があります。

「そんなに2週間も待てない・・・」というかたには、店頭でカラー補修をすることができます。

Dscn90441_2

↑カラー補修液

当店お買い上げメガネは、無料で修理(店頭修理のみ)しています。

ただし、あくまで補修程度・・・と思ってください。

« 琴平神社の桜 | トップページ | 雨中のサイクリング »

メガネ修理の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 琴平神社の桜 | トップページ | 雨中のサイクリング »

最近のトラックバック