« 細身のサーモントフレーム | トップページ | 電車のおもいで »

熱に強いプラスチックレンズ

気温、湿度により環境が及ぼす危険性をライトの色と警戒ブザーで知らせてくれる指標計です。

Dscn93991 ←熱中くん

これからの季節、熱中症は怖いです。

特に小さなお子様や高齢者は成人に比べ体温調整がうまくできません。

身に迫っている危険を早めに察知して環境改善を行いましょう。

また、メガネにとっても高温多湿の環境はレンズを痛める原因の一つになります。

プラスチックレンズは、高温にさらさないでください。

高温(60°以上)にされされたり、急激な温度差にあうと、表面のコート膜がヒビ割れすることもあります。

だ け ど 高温にも強い耐熱コートを施したプラスチックレンズも販売されています。

「夏でもメガネを車内に置いておきたい・・・」と思っている方、ご相談ください。

熱中症になりづらいプラスチックレンズあります!

« 細身のサーモントフレーム | トップページ | 電車のおもいで »

メガネレンズの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 細身のサーモントフレーム | トップページ | 電車のおもいで »

最近のトラックバック