« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

無料でレンズ交換?

深視力検査をご希望のかたからお電話をいただきました。

「検査のデータをいただけませんか?」と。

お尋ねしてみますと、

最近他店でメガネを購入されたそうですが、そのメガネ店は無料でレンズ交換をしてくれるので、そちらで検査した深視力検査に合格できるような度数でレンズを無料交換したい・・・」との内容でした。

ウーン、そういう検査のご依頼はお受けしていません。

こういうお問い合わせがあるということは、当店HPに分かりづらい点もあったのでしょう。

深視力が向上するメガネがあれば、当店でメガネをお作りいただく前提でOKのかたのみ深視力検査をしています。

と書き入れました。

それにしても、理由の如何を問わずにレンズの無料交換に応じるメガネ屋は眼鏡技術者としての誇りはないのでしょうか・・・。

ま、商売商売、無料で釣らないとやってられません・・・ということでしょうか

鍋焼きラーメン

高知県 須崎市名物「鍋焼きラーメン」を食べにいきました。

もちろん鍋焼きラーメンは何度も食べていますし、須崎市へ食べにいったこともあります。

今回、行ったのは「橋本食堂」さんです。Ca3k00030001

鍋焼きラーメンでは超有名な店ですね。

いままで行きたかったけど、行ってなかったのは、お店の場所が分かり辛いことと、車を駐車するのに難儀しそうだったからです。

それが、車を軽自動車に買い替えたので、これを機会に行ってみようと・・・・

新しい車にもナビはつけていないので、しっかりと地図で調べてストリートビューで駐車場などの確認をしました。

ストリートビューって本当に便利です。

これで、場所の把握がバッチリできます。

(当店の店、駐車場もストリートビューでご確認ください)

で、スムーズに橋本食堂さんにたどり着いて、ラッキーなことにお店の前の駐車場に車を置くことができました。

もし、店前の駐車場がいっぱいでしたら、第二駐車場があるそうです。

Ca3k00020001


肝心の鍋焼きラーメンの味はというと・・・・不味いわけがありません。

鍋焼きラーメンそのものが好物ですし、人気店ということでも美味く感じました。

Ca3k00010001

ごちそうさまでした。また行きます。

ウスカルフレーム「アラ」

ウスカルメガネ「アラ 」の登場です。

Dscn97811
ウスカルフレーム史上で最小最軽量のモデル「アラ」

もっとも小さいサイズ35□25のもので6.9グラムというフレーム自体の軽さもさることながら、玉型サイズが最高に小さいので、同じ度数で同じ種類のレンズを入れたときのレンズの薄さは最薄となります。

しかも、レンズの厚みが外見上目立ちやすいレンズの「耳側端から下半分の厚み」を、極力抑えるような玉型形状にしてあります。

本日は6時に閉店

本日は、都合により午後6時に閉店いたします。

すみません。

ボストンフレームの在庫が増えました。

本日、入荷のボストンフレームはこれ!

Dscn97722Dscn97731Dscn97741Dscn97751


コンビネーション、メタル、セルのボストンです。

けっこうオシャレでしょう。

よろしければお買い求めください。





乱視の矯正効果は

乱視による空間視の違和感を少なくする目的で乱視軸(乱視の方向)を水平または垂直方向に回して調製する場合があります。

この方法を当店はちょくちょくしています。

もちろん、乱視軸を回して調製することにより、矯正効果が低下しますから、メガネ調製すべてにおいてケースバイケースで対処するようにしています。

たとえば、

5mでの基本度数が、
R Sー3.00D C-1.25D Ax30

L Sー4.00D C-1.50D Ax150

(SはSpherical、遠視、近視の球面度数。DはDioptre、曲光力、度数の単位。CはCylindrical、円注、乱視度数。
AxはAxis、乱視軸)

で、

以前のメガネが、

R Sー1.00D C-0.25D Ax180

L Sー1.50D C-0.50D Ax180

だった場合、

乱視をどうするか・・・・。

乱視度数を1.00D以上アップすると、慣れるのに時間がかかることが予想されます。

乱視軸は、30°にすると「モノが斜めに見えます・・・」と訴えられる確率が高くなります。

ということは、クレームになる確率が高くなります・・・・

それで、乱視軸を回して、

R Sー3.00D C-1.25D Ax180

L Sー4.00D C-1.50D Ax180

と、するとどうなるでしょうか?

答えは乱視矯正効果はゼロになります。

こんなバカな処方を時々見かけます。

では、違和感を少なく、かつ必要視力を得るには・・・・。

「乱視度数と乱視軸を少しアレンジして、球面度数も工夫する」ことで、快適に使用できるメガネ作りをしていきます。

乱視を矯正するメガネは、熟達した処方技術を持つ眼鏡技術者に検査をしてもらって、
作るのがよい。

ということですね。

こちらにもどうそ→「乱視メガネ研究会

乱視の矯正

乱視 があると、視軸上に正しい結像ができません。

乱視が適切に矯正できていないと調節に負担がかかり、眼精疲労の原因になることがあります。

しかし、乱視矯正は空間視の違和感を感じやすい面もあります。

ですから、乱視を正確に検査し、その乱視をどのように調製するかはメガネ調製のミソでもあります。

視機能を優先して乱視を完全矯正するか、はたまた違和感の少なさを優先して乱視を低矯正するか・・・・。

違和感の少なさを優先する場合は、乱視軸(乱視の方向)を動かす場合もあります。

当店は基本的に視機能を優先したメガネ矯正をご提案することが多いです。

もちろん、そのかたの眼鏡歴、許容能力、必要視力なども考慮に入れてアドバイスしています。

いずれしろ、乱視をマトモに測定しない(できない)メガネ店もいますから要注意です。

たいていのかたは、多かれ少なかれ乱視はありますから、乱視の矯正がされてなかったら、ちょっと疑ったほうがいいかも知れません。

「乱視はありますけど、○○の理由で、今回は乱視の矯正はしていません」ならわかるけど、「乱視はありません」とだけ説明するのはちょっと???。

なお、眼科処方では乱視軸が180°とか90°と縦方向横方向にまっすぐな乱視の処方が多いのですが、実はそんなまっすぐな乱視よりも5°とか85°とかちょっと斜めにふっている乱視軸のほうが多いです。

乱視を細かく測定している眼科は、少ないですね・・・。

不正の「偽」がまたまた

「くい打ち不正事件」またまたこんな「偽」の事件が繰り返される・・・・。

この事件も根は深いのでしょうね・・・。

社員だけの問題ではないと思います。

メガネ業界も、けっして健全な業界ではありません。

無責任な通販業者は跋扈しているし、眼科医との癒着問題もあります。

不正がおきる土壌は、こういうところにあるのですけどね・・・・

ひろめ市場に偵察

10月22日(木)

ひろめ市場 に行ってきました。

県外のお客様に、「カツオのたたきは・・・」と聞かれると、たいていはひろめ市場を紹介しています。

ここにはいろんな高知名物も揃っていますからね。

本日、食べたものは

やいろ亭の

・塩たたきCa3k0026


・きゅうり味付けCa3k0025

・四万十ラーメン

安兵衛の

・餃子Ca3k0027

お城の一番船の

・寿司

Ca3k0028


すべて美味しかった

午後1時半ごろに行きましたが、けっこう混雑していました。

平日でこれだけ混んでいるのだから、土日祝日は・・・・

ウエリントンフレームのコンビ

ウエリントンフレーム の入荷です。

Dscn97591

セルの中央部分を金属でつないでいます。

こういうフレームを「コンビネーションフレーム」と呼びます。

このフレームは、上部と下部とではカラーを違えています。

サーモントフレームっぽい感じにもなっています。

サイズは48□23、縦幅は38mm。

遠近両用レンズにも対応できます。

深視力は子供のときから・・・

深視力のお客様がお二人ご来店されました。

お一人は、メガネ調製後の深視力トレーニングで。

深視力は、割合と安定して良い成績になるかたと、体調や時間帯によっては不安定になるかたにわかれます。

本日ご来店のかたは後者です。

ですから、成績が安定するように、何回かトレーニングをしていただくようにしました。

もうお一人のかたは、高知ニュードライバー学院 さんからの紹介です。

検査してみますと、片眼が弱視です。

弱視眼のほうの矯正視力は0.5~0.6で、なんとか合格ラインです。

しかし、両眼での矯正視力差が大きいので、立体視検査は不良でした・・・。

このかたは、子供のときから弱視だったということでした。

メガネで矯正はしたそうですが、日常的にメガネは掛けていなかったそうです。

ウーン、それは悔やまれます・・・・

片眼の視力は1.0以上見えていますから、日常生活には不自由しなかったのでメガネを掛けることをイヤがったのでしょうね。

親御様に弱視の知識があれば・・・。

やはり、子供の眼は大事ですね。子供の時に正常な両眼視機能を確立しておくことが肝心です。

これからも私のできる範囲で訴えていきましょう。

片眼が見えているからいい 」はダメですーーーーー!!!!!

子供枠を収納

フレームストッカーには、とりあえず子供枠を収納していきます。

Dscn97681

このフレームストッカーには、なんとフレームが288本収納できます。

しかし、残念ながら当店在庫の子供枠は、すべて収納できません。

子供枠は300本以上在庫しているからですね。

成長期のお子様のために、沢山在庫しているのですが、「すべての面でいい」という子供枠はなかなかありません。

あっちが良ければ、こっちはイマイチ・・・。という感じです。

丈夫だけどやや重い・・・。

軽いけどやや華奢・・・・。

調整しやすいけど曲がりやすい・・・。 とかね。

お子様の場合、まずはお顔の幅、瞳孔間距離、などによってフレームのサイズを選んでいただきます。

それで、何を優先するかを考えてフレームをお選びください。

なお、お子様は調整具合を整え直すことも多くなります。その点も考慮に入れて、フレーム選びをしてください。

フレームストッカー ブラウン

こんどこそ、指定したカラーの「フレームストッカー」が届きました。

Dscn97671

↑ブラウンです。

これで、やれやれです。

こんな大きなものをカラー違いで送ってこられて、困っていました。(しかも2個)、

送り返すための梱包するのも大変だし、店は狭いから置き場所にも難儀します。

メーカーに電話し、カラー違いであることを確認してもらうために添付ファイルをメールで送り、その後は宅配にも電話。

宅配業者からは「大きな荷物は保険を・・・。保険料は送るほうから頂きます・・・」と。

あーあ・・・。

メーカさん、今度はたのみますよ・・・・。

おまけに、結局ブラウン色の在庫は1個しかなくて、もう1個は3ヶ月先になるとのこと・・・。

あーあ・・・。

ウスカルフレーム 「ビータスⅡ」

ウスカルフレーム「ビータス  Ⅱ」が入荷しました。

Dscn97601
天地幅は30mmあります。

遠近両用レンズに対応しているウスカルフレームです。

ビータスⅡの最大の特徴は、新しく開発した新型のブリッジパーツ。
レンズとレンズの中央の棒(ブリッジ)を、スタイリッシュそして頑丈なものにリニューアル。

新時代のスタイルとして、調和のとれた形状に落とし込まれています。

フレームストッカー

大きな荷物が2個届きました。

Dscn97551

箱の中身はなんじゃろな。(昔、そういう番組がありました・・・)

答えは「フレームストッカー」です。

Dscn97561

このフレームストッカーにメガネフレームを収納していきます。

でも、注文していたカラーは「ブラウン」でした。

届いたものは「ワイン」。

メーカーに電話すると「ワインではダメですか・・・?」と。

あ の ねー、まったくもー!

注文を入れたときは「良品かどうか確認してから出荷します」と言っていたのに、

まったく、商品確認をしていない・・・・。

どうなっているんだか。


見えづらい!・・・と。

高齢者のかたは、視力の弱いかたが多いです。

どれだけ丁寧にメガネを調製しても、見え方にご満足いただけないこともあります。

これは仕方がないことなのですが、そのことでお叱りを受けることもあります。

当店で調製した老眼鏡の「右眼が見えづらい・・・」と訴えるお客様。

「右眼は視力が弱いですから、左眼に比較しまして見えづらいです」

「医者では、右眼に問題があるとは言われなかった」

「病気ではないのでしょうが、年齢ともに視力が弱くなっています」

「100均のメガネほうが良く見える!」

ウグググ・・・・・、当店のメガネは100均以下ですか・・。

と、まーこんな感じで叱られるのですが、けっこう辛いです。

眼鏡技術者の矜持も持っていますからね。

遠近両用レンズのレイアウトが?

50代のお客様

遠近両用累進レンズ で、「近くが見えづらい」とのことです。

メガネを拝見してみますと、「アイポイント」が相当メガネの下部に設定されていました。

通常、アイポイントはフレームの玉型中央より4mm上ぐらいにレイアウトすることが多いです。

Dscn97531

↑レイアウト用のシールを貼っています。緑色の円(アイポイント)が遠方を見たときの瞳孔位置です。

赤色部分が近用部分で、この赤部分がフレームに入るぐらいに玉型の縦の長さが必要です。

そ れ が、ご持参メガネのアイポイントは、

Dscn97541 ←ぐらいにレイアウトされていました。これでは、近用部はほとんど切れてしまっています。

遠くの視野を広げるように配慮して、このレイアウトにしたのかも知れませんが、これでは遠近両用レンズを作る意味がありません。

50代のかたには辛いですね・・・。

某量販店で購入されたそうですが、遠近両用レンズを掛けたことがない店員が作ったのでしょうか・・・・

頂間距離

頂間距離(目とレンズとの距離)をどうするかは、フィッティング調整 で重要な部分です。

Haku611

それは頂間距離によって、度数の矯正効果が変化するからです。

度数が強いほどその変化は大きいです。

頂間距離が左右で違っている場合は、左右で揃うように調整することも多いのですが、左右眼で度数差のある場合などに意図して左右で違えることもあります。

また、遠近両用レンズは頂間距離によって「視野の広さ」、「近見部への視線の入り方」などが変化します。

このように頂間距離調整は大事なのですが、フレームによっては調整し辛いフレームもあります。

メタルフレームで頂間距離を短く調整したい場合は「U字クリングス 」フレームが有利です。

栗拾いサイクリング

10月8日(木) 久しぶりに晴れの木曜日。

もちろん、サイクリングにでかける。

でも、なんだか体が重い。

1時間ぐらい山道をこいでいると、なにやら脚の筋肉に違和感が・・・。

夏の疲れが秋になって出てきたか・・・。

ここは無理をしないように、引き返すことにしました。

峠の頂上までいけなかったのは残念だけど、仕事に支障がでると困りますからね。

おみやげは、栗。Ca3k00190001

今年の栗拾いサイクリングは、これで終わりでしょうね。

心取りの難しい点

心取りが 適切でないと、プリズム作用が生じます。

プリズム作用が生じると、眼の筋肉がレンズの基底の方向に引っ張られることになります。

すると、眼は両眼の視線を注視点に合わせるために、引っ張られることに逆らうような眼球運動をすることになります。

プリズム作用により眼の筋肉が外方向(耳側)に引っ張られた場合は、内方向(鼻側)に寄せる筋肉(輻湊力)を働かせます。

プリズム作用により眼の筋肉が内方向に引っ張られた場合は、外方向に寄せる筋肉(開散力)を働かせます。

ま、便利な機能ともいえるのですが、この眼球運動は脳への負担になってきます。

だから、「不定愁訴の原因はメガネだった!」ということもあるわけです。

それと、やっかいなのは不適切な心取りメガネを掛けられていたかたのメガネ調製です。

これは、脳が不適切な心取りを補正することが正常だと判断して、適切に調製した心取りに違和感を覚えることがあるからです。

たとえば、

S-5.00Dの近視、PD(瞳孔間距離)が60mm、眼位正常。

のかたの光心が64mmで入っていた場合。

プリズム作用は2△になります。この作用を脳が補正しようとします。

このかたが、新しくメガネを調製することになり、正確に60mmに心取りをすると脳が拒絶することがあります。

これが1△ぐらいの作用でしたら、割合とすんなり脳が受け入れてくれるのですが、2△は厳しい・・・・。(もちろん個人差もありますし、環境などによっても違います)

で、62mmぐらいに心取りをしたほが無難なのですが、無難は問題を先送りするだけです。

ここは、しっかりと心取りの説明して60mmに入れるべきでしょうね・・・・でも、この説明をご理解いただくことが困難な場合もあります。

また、人間は変化を嫌う傾向にありますから、心取りを正常にすることによる違和感を受け入れてくれないかたもいます。

「その違和感は時間が解決します・・・・」って説明しても「ダメなものはダメ!」って言われることもあります。

目先のことだけ考えて調製するか、将来的なことも考慮に入れてご提案するか、悩ましいところです。

上下方向の心取り

メガネは眼の前に掛ける光学製品ですから「心取り 」の重要性は言わずもながです。

心取りが適切でないと、

・ピントが合いづらい

・疲れやすい

・空間視の違和感が強い

・時々、モノが二重に見える

・頭痛や片コリがある

・イライラする

などの症状が出てくる恐れがあります。

上下方向の心取りが不適切な場合は、眼位(視軸の向き)に影響を及ぼす可能性も高くなります。

その影響は度数が強いほど大きくなります。

たとえば、S-10.00Dのかたの光心が1mm違えば1△のプリズム 作用を受けることになります。

外眼筋の上下方向の作用は弱いですから、1△のプリズム誤差は負担が大きいです。

もう一回言います。「メガネは雑貨品ではありません。光学製品です」

信頼のおけるメガネ店を選択してください。

デタラメな心取り

瞳孔間距離(PD)を測定するPD計です。

Dscn97511
PD計でPDを正確に測定して、「心取り 」をしていきます。

当店は眼位も考慮に入れて、心取りをしていきます。

この心取りをデタラメにするメガネ店もあります。

昨日も、そういうメガネに遭遇しました。(某量販店購入メガネ)

心取りはユーザーには見えない部分ですから、テキトーにしたのでしょう。

それとも加工に失敗したけど、失敗は会社ではマイナス評価になるからそのままにしたとか・・・・。

いや、そもそも心取りの概念がないとか・・・・。

いずれにろ、検査員、加工者、調整者の顔が見えないことはメガネ調製のリスクが高くなります。

歯の話

MISOKA」という歯ブラシを購入しました。Dscn97521


1本、1080円しますから、通常の歯ブラシに比較して高いです。

MISOKAは、夢職人によって開発されたナノミネラルコーティング技術「ナノシオンドリーム」。

この技を用いて作られた全く新しいコンセプトの歯ブラシです。

今までに体験したことのないような、みずみずしさとすっきり感をお届します。

と、説明書には書かれています。

実際に使用してみての感想は、

ウーン、通常の歯ブラシに比較して、違いが良くわかりません・・・・。

でも、いいような気もします。

ま、気がするだけでも効果があるのでしょう。

私の場合、歯質が弱い体質で、子供のときから虫歯には悩まされてきました。

今ではマトモな歯は、ほとんどありません。

ですから、少しでも自分の歯を長持ちさせたいので、熱心に歯磨きもするのですが、いかんせん一度ダメになった歯は元には戻りません。

あー、歯が生え変わるサメになりたい!・・・・と思っていたら、こんなサイトがありました。

サメも苦労しているのですね・・・・。

近視で内斜位 6

近視で内斜位 6 」をアップしました。

近視で内斜位のかたは、プリズム矯正をしたほうがいい場合も少なくないです。

しかし、プリズム矯正をしても具合が悪い・・・ということもあります。

それは、プリズム矯正をすることにより空間視の違和感が発生することもあるからですね。

それと、「気持ちの問題」でプリズムメガネが合わないということもあります。

この「気持ちの問題」は、ちょっとやっかいで、何ら光学的、力学的、美的に問題のないようなメガネでも、「ダメ!」って思ったら、どうやっても上手くいきません。

ま、人間は感情を持った動物ですから、仕方のない面もあります。

それだからメガネ調製は経験も必要になるのですね。

浜田 清は眼鏡士歴約40年です。

車が故障

当店(我が家)の車が壊れました。

電気系統(ダイナモ)が故障で、車はにっちもさっちも動きません。

こうなると、車は巨大な鉄の塊と化します。

あー、車は不便・・・・な時もある。

この車は、もう15年以上前に購入したもので、あちこちガタはきていました。

異音も時々発生していたので、ぼちぼち買い替え時期だな・・・・とは思っていました。

でも、普通に走れていたので、「もう一回車検を通してからにしよう・・・」と、8月に車検&点検整備を受けたのですが・・・・・。

壊れるタイミングってこんなものですね。

以前にも点検後直ぐにバッテリーの故障で難儀したことがありました。

点検したから安心という訳ではないということですね。

メガネも年数がたてば、経年変化で、壊れる確率が高くなってきます。

「備えあれば憂いなし」ということでスペアメガネがあると安心です。

結局、新車を購入することにしました。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

最近のトラックバック