« サングラス付き丸メガネ | トップページ | メールでのお問い合わせ »

お子様の視機能トレーニング

斜位が強くて時々「抑制 」も入る小学生。

幼児の時に、斜視の手術をされています。

ですから、完全抑制はしていないのですが、正常な両眼視は確立できていません。

「視機能異常」という状態です。

当店では完全抑制しないように、プリズム矯正をし、視機能トレーニングをアドバイスしました。

しかし、この視機能トレーニングを毎日実施していただくことはなかなか大変です・・・・。

面倒だし、本人は今の状態でそんなに不自由ないですからね・・・。

でも、やってくれないと大人になって、困ることがでてきます。

たとえば、

・遠近感が悪くなり、車の運転が危険になる

・片方の目がずれてしまって、見た目が悪くなる

・視力が弱くなり、就職先が限定される

・視力の良いほうの目がもし怪我、病気等で悪くなったら・・・・

などです。

だから子供の時にしっかりと視機能を高めておくことが大事です。

大人になって困っているかたを私はどれぐらい見てきたか・・・。

親御様にしつこくしつこくお子様の視機能の大切さを訴えるのは骨が折れることも多々ありますが、来年も頑張ります。

« サングラス付き丸メガネ | トップページ | メールでのお問い合わせ »

目の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サングラス付き丸メガネ | トップページ | メールでのお問い合わせ »

最近のトラックバック