« コンサルティング接客 | トップページ | 眼鏡職人が作ったサーモントフレーム »

白内障術後の複視

白内障術後に「複視 」になられたお客様。

両眼複視が発生すると、車の運転はもちろのこと日常生活にも支障をきたします。

そんな場合、光学的対応として「プリズム眼鏡」の選択があります。

プリズム眼鏡はメガネ屋でも対応できます。というかメガネ屋は光学的な対応しかできません。(手術などの医療行為はできません)

しかし、光学的な対応ができないメガネ屋も少なくありません。

このお客様は、眼科に複視を訴えたのですが「年だからあきらめなさい・・・」と言われたそうです。

ウーン、・・・医療機関が発した言葉は重たいのですから・・・。

それで、当店では複視を改善できるプリズム矯正を探ってみたのですが、残念ながら斜位量が大きいので実用的に掛けられるプリズムメガネはありませんでした。

結果、片眼を遮蔽する方法を選択していただきました。

もちろん遮蔽することのデメリットはありますが、複視のままで過ごすのは危険が大きすぎます。

遮蔽眼鏡に関しては、詳しくは当店HPにアップする予定です。

« コンサルティング接客 | トップページ | 眼鏡職人が作ったサーモントフレーム »

メガネ検査の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コンサルティング接客 | トップページ | 眼鏡職人が作ったサーモントフレーム »

最近のトラックバック