« クラシカルフレーム ボストン型 | トップページ | コンタクトレンズを装用しているかたのメガネ調製 »

またしても企業の不正

大手企業の不正行為・・・「またしても」という題で高知新聞の投書欄に載っていました。

私も消費者として「ふざけるな!消費者をなめたらいかんぜよ・・・」と思います。

なめられないように、消費者も賢くならないといけないですね。

今回の不正の件でも「メーカーの言うことを鵜呑みにすることは危ない・・」ということがわかりました。

でも、いろんな情報に惑わされないように「本質を見極める」ってことは中々難しいです。

それだけ企業は巧妙なテクニックを駆使しているからでしょうね。

カラクリと不正は紙一重・・・・。

やはり人間や企業を肩書だけで判断するのはやめたほうがいいでしょうね。

何度も言いますが、

メガネであればメガネはメガネ店で完成品になる商品です。

必ず店主(人間)選びをしてください。

メガネ価格のお問い合わせはよくいただくのですが、(それも大事な情報の一つですが)それよりも大事な情報は「浜田 清と久美の情報」・・・ということです。

もちろん、人間を知ることも簡単ではないのですが、そこはHPなどを参考に。

ある程度店主の顔(傾向)が見えてくるのではないでしょうか・・・。

« クラシカルフレーム ボストン型 | トップページ | コンタクトレンズを装用しているかたのメガネ調製 »

日本の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クラシカルフレーム ボストン型 | トップページ | コンタクトレンズを装用しているかたのメガネ調製 »

最近のトラックバック