« 複数にかたのご来店・・・ | トップページ | 中越家 しだれ桜 »

商品の展示方法

メガネフレーム収納箱をドドーンと仕入れました。

Dscn02321


目的は、もちろんメガネフレームを収納するためです。

しかし、収納して仕舞っておくというわけではありません。「収納ボックスにフレームを入れたまま展示しよう」という寸法です。

Dscn01851


Dscn02341 ←こんな感じに


なぜ、こんなことをするかといいますと、

当店は店が狭いわりに、メガネフレームはかなりの量を在庫しているので、整理や掃除が大変だからです。

それに、お客様が重なったときなどは、商品の置き場に困ることが増えてきたからです。

それと、当店は浜田 清と久美の二人で営業していますので、中々、かたづけることもままなりません。

立て込んでいるときは、商品グチャグチャ状態・・・・

これでは、お客様にご迷惑がかかりますし、当方の疲労も激しい・・・

あれやこれやで、「箱展示でやってみよう」という経緯です。

もちろん、この展示方法は「お客様が自由に手にとることが難しくなる」というデメリットもあります。

見栄えも良くありません。

ま、だけど、当店はコンサルティングセールスをしている店だから、箱展示でもいいかな・・という感じです。

もっと、良い展示方がないかどうかも検討中で、今、試行錯誤中です。

« 複数にかたのご来店・・・ | トップページ | 中越家 しだれ桜 »

メガネの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 複数にかたのご来店・・・ | トップページ | 中越家 しだれ桜 »

最近のトラックバック