« パクチーは美味しいのか? | トップページ | サーモントを掛けこなす »

眼科学 5

大阪 眼鏡技術専門学校時代

スタートは眼科学からです。

Dscn10061Dscn10071

夏には眼科研修が待っていますから、しっかりと眼科知識を身に付けないとね・・・。

眼科研修ができることが、この学校の売りでした。

メガネ屋では中々できないことを学ぶことに意義があったのでしょう。

眼科学は、実際に眼科医の生の授業を受けることができました。

あの頃は、学校の運営に多くの眼科医が携わっていたように思います。

眼科での裏情報なども聞けたかな・・・・・。

学校での教科書が「眼鏡士読本」

Dscn10081Dscn10091


執筆者は、宇山 安夫先生 (大阪大学名誉教授) その時代の校長先生でもあります。

Dscn10101

眼科学は難しい点もありましたが、それよりも難しかったのは「幾何光学」。

Dscn10111

こういう数字を見ると、頭が眼眼(ガンガン)痛くなりました・・・・

今でも数字はキライだ・・・。

« パクチーは美味しいのか? | トップページ | サーモントを掛けこなす »

日本眼鏡技術専門学校の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« パクチーは美味しいのか? | トップページ | サーモントを掛けこなす »

最近のトラックバック