« メガネレンズのタイプ | トップページ | 浜田清と久美 »

眼鏡技術専門学校 21


昭和50年に眼鏡技術専門学校に入学し、昭和51年に卒業。

Dscn12401

成績優秀だったので1年で卒業・・・・?

いえいえ、私たちの時代の修業年限は1年だったのです。

1年は短いようですが、夏休もなく学んでいたので、この1年は長く感じました。

入校時には事務長さんに「君はよほど頑張らんといかんよ!」と言われたのを覚えています。(多数の生徒に言っていたのか・・・?)

その発破が効いたのかどうか、大きな問題もなく、卒業試験も難なく通過し、無事「眼鏡士」になることができました。

「やる気(興味がわけば)になればやる!」ということですね。これは子供のときからです。

Dscn12411

9期生はやる気のある勉強熱心な生徒も多くいました。(ま、それが専門学校ですね・・・)

中でもやる気満々のOさん。

Oさんの質問で先生もタジタジになる場面もありました。

のちに眼鏡業界の教育者になり、評論家として一石を投じることも多かったOさん。

Oさんとクラスメイトになれたのはラッキーでした。

私が言っていること、当店HPの記述、内容、多分にOさんの影響を受けています。

« メガネレンズのタイプ | トップページ | 浜田清と久美 »

日本眼鏡技術専門学校の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« メガネレンズのタイプ | トップページ | 浜田清と久美 »

最近のトラックバック