« 浜田清と久美 | トップページ | 明日も営業します。 »

多面トワール

この多面トワールは眼鏡士の浜田 清が使います。

Dscn12551


-0.25Dと+0.25Dが2枚、-0.50Dと+0.50Dが1枚、計6枚のレンズが入っています。

両眼同時に0.25D度数で強めたり、弱めたり、の見え方比較が瞬時にできます。

片眼で0.25と0.50の比較も素早くできます。

0.50を加えたときと、とったときのチェックも一瞬にできます。

調節バランステスト では、片眼に弱め、片眼に強めなどの比較も瞬時にできます。

左右差0.75Dを与えることもできます。<片眼にー0.25D 他眼に+0.50D> 

多面トワールは、ビジョンテスターでは困難な作業も難なくやってのける優れものです。

« 浜田清と久美 | トップページ | 明日も営業します。 »

メガネ検査の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 浜田清と久美 | トップページ | 明日も営業します。 »

最近のトラックバック