« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

土佐市 加茂川親水公園

6月29日(木) 雨

 

本日のあじさい見学は・・・・

 

土佐市 加茂川親水公園

 

149879219495614987922113341498792258177


いままで公園には駐車場がないので、敬遠していましたが、去年、軽自動車に乗り換えたので行ってみました。

 

いやー、いいところです。

 

近くにこんな素晴らしい公園があったのですね・・・・。

帰りには「ドラゴン広場」で昼食。

レ・キャトル・セダン」という店でフランス料理を食べました。

1498792274570

ウン!美味い。これなら高知でもいける!



HP作りは大変

HPをレスポンシブデザインに変更しています。

度付き保護メガネ研究会 」のHPも私が担当して作っています。

 このサイトはなんとか旧ページからの変更に成功しました。

 が、ページの修正をして、再度アップしてみると、こんなことに・・・・、

 

Dscn13621

 ウワー、レイアウトがグチャグチャになっている。

 新しくページを作りなおしてみたり、再度アップも何度か試みましたが、同じことです。

 色々とネットで検索し、原因を調べてみましたが、どうもよくわかりません。

 それに下手に弄って、取り返しのつかないことになるのが怖い・・・・。

 で、使用HPソフトメーカー「ジャストシステム」さんに問い合わせをしてみました。

 一回目の電話

 「それは、転送時にウイルスバスターが起動しているかも知れません。

 そうすると、上手く転送できない場合があります。

 それと、サーバーの用量は大丈夫でしょうか?」

 ということで、サーバーの使用量を確認してみました。

 これはまったく問題ありませんでした。

 ウイルスバスターを一時停止にして、アップすると・・・・・。

 あー、やはりダメです。

 二回目の電話

転送時にファイルの問題があるかも知れません。

 ファイルを削除して、転送しなおしてみてください」とのこと。

 指示通り操作すると・・・・・無事成功しました。

 よかった、よかった。

これで、無償サポートを1回使いました。

残りはあと1回。

せめて5回にしてほしい・・・・。

一山メガネにつける「ニギリツブ」

一山メガネ のブリッジ部分に取り付ける「ニギリツブ」の入荷です。

Dscn13611

使い方は「ブリッジキャップ」と同じですが、ニギリツブのほうが、より色んな一山メガネに対応できます。

詳しくはこちらにどうぞ→「ニギリツブ

苔玉

Dscn13581

苔玉です。「飾りにどうぞ・・・」といただきました。

趣味で作ったものだそうです。

上手にできるものですね・・・・・。

私も晩年には・・・・・。

スマホ対応HP

HP、リニューアル作業をはじめました。

当店HPは、スマホに対応していないからです。

簡単にできればいいのですが、ページ数も多いので大変です。

Dscn13561


トップページからはじめていますが、操作方法がわからない点、忘れている点などあり、やや難儀しています。

Dscn13571


ある程度、ページを減らして更新する予定ですが、どうなることやら。

まぁ、ボチボチやっていきます・・・・。

あー、このブログもスマホ対応にはなっていない・・・・( 一一)

メガネレンズの隠しマーク

累進レンズ(遠近、中近、近近両用レンズ)には、通常「レンズマーク」が表示されています。

レンズマークは、「隠しマーク」とも呼ばれています。

その名の通り、相当に薄いマークで、肉眼で見るのはちょっと困難です。

で、レンズマーク検査器を使用してマークを見ます。

Dscn13451

メーカーマーク、加入度数、ポイントなどが表示されています。

この検査器の調子が悪くなってので、新しい検査器を導入しました。

Dscn13461

随分コンパクトになって、場所の節約ができそうです。

Dscn13471

でも、コンパクトになった分と、照明のせいで眼が疲れそうです・・・・。( 一一)

日ノ浦 あじさい街道

6月22日(木) 小雨

高知 越知町 「日ノ浦 あじさい街道」へ行ってきました。

14981156478251498115684051


高知では、ここのあじさいが一番好きです。

1498115723417

サイクリングでも何度か訪れたことがある日ノ浦あじさい街道。

本日も自転車で来たかったのですが、雨では危険です。

それだけ険しい山道だということです・・・・。

ま、だけど山深いところに咲いているあじさいの味わいは格別です。

視覚は大満足。

でも、対向車にはやや難儀しました。( 一一)

帰りには、自由軒で五目ラーメンを味わう。

1498177830387

味覚も大満足。




セル巻きボストンフレーム

セル巻きボストンフレームの入荷です。

Dscn13331


Dscn13341

セル巻きを作れるメガネ職人さんは減っているそうです。

セル巻きは貴重な商品になっています・・・・。


気にしない

「目的のためなら手段を選ばない」は良くないが、

「目的のためなら違和感は気にしない」は良いです。

違和感なんて「気持ちの問題」の面が大きいので、違和感はほっておけばいいのです。

そうすることにより、「良く見えて快適なメガネ」が作ることができます・・・・。

え、「快適なメガネ」って違和感のないメガネではないの・・・?

あー、そうですね。違和感と快適は矛盾しますね。

だから違和感はほっておばいいのです。

病院にいかなければ、病人にならないようにね・・・・。

調子が悪くてもほっておけばいいのです。

気にしない、気にしない・・・・。

なんか変な理窟。

それが出来れば苦労しないよ・・・・。

苦労なんて気にしない、気にしない・・・・。

人気のフレームです。

当店人気シリーズの商品が入荷しました。

Dscn13311


Dscn13321

アイソトープ

2017 6月 「isatope(アイソトープ)」フレーム。 メガネのハマヤ フレームコレクションに加わりました。

ジャパニーズハンドメイドで上質なフレームです。

Dscn13211Dscn13221


Dscn13241Dscn13251


Dscn13261Dscn13231


Dscn13281Dscn13271











目的と手段

メガネを作る目的は?

「目的のためには手段を選ばない」・・・・ということは通常良くないです。

良いメガネを作る目的でも、やはり手段は選んだほうがいいです。

その場合、第一目的、第二目的、第三目的と思考し、

優先順位を決めることです。

メガネ屋のほうは技術優先か、商売優先か・・・・店によって目的もそれぞれです。

土佐佐賀のハモ

6月15日(木) 晴れ

梅雨に入っているけど、本日上天気。

サイクリングは絶好調!

だけどアジサイは苦しそー・・・・Kc3p0109

昼からは、土佐佐賀「こぶしのさと 」にハモを食べに行く。

14975155625401497515577466

ハモ丼とハモの天ぷら定食

ハモって何年振りに食べたのだろう・・・・。

やはりハモは美味いです。

満足満足。夜は当然カツオで締めくくり。



眼の疲れが軽減できるメガネ

メガネを作る目的は?

「眼の疲れが軽減できるメガネを作りたい・・・・」

眼が疲れる原因として、視器に関するものは

・屈折異常(遠視、近視、乱視)

・調節異常(老視)

・眼位異常(斜位)

・不同視

・融像力が弱い

・眼部疾患

などがあります。

屈折異常があると、眼位異常になりやすい傾向にあります。

近視は外斜位に、遠視は内斜位になりやすいです。

乱視は視機能異常になる可能性が高くなります。

ですから、眼の疲れを取る目的であれば、これらの要素を完全に矯正したほうが望ましいです・・・・・。

しかし、完全矯正することにより問題点が・・・・。

ついてまわるのは「違和感 」です。

違和感の感じ方は人それぞれで、少しの変化でも耐えられないかたもいますし、大きな変化でもまったく平気なかたもいます。

これはそのかたの持っている許容能力や環境などにも左右されます。

目的を達成するためには、ある程度の妥協も必要です。

「目的を考えて行動する」ということがメガネ作りにも求められます。

小顔のかたのウスカルメガネ

Dscn13161  ←「キネジェム


キネティック・ジェム(活動的な宝石)という造語から名付けられたモデル名は、活動的・動的という形容詞にふさわしい、活きた眼球の輝きをもって、メガネという器に収まります。

丈夫さを増強された太めの腕を持ち、小顔の人用のウスカルフレームとして発売開始です。

Dscn13171

目的のメガネは?

メガネを作る目的は?

眼の疲れが軽減できるメガネ

深視力検査に合格するメガネ

視機能を高めるメガネ

複視を解消するメガネ

白内障術後のメガネ

など、目的のメガネによってメガネ店を選んでください。

メガネ店の形態はさまざまですから、どこのメガネ店でも目的のメガネが作れるわけではありません。

「メガネ店はどこでも同じ・・・・」ということはありません。

「とにかく安いメガネがいい」という安いメガネ購入が目的であれば、激安メガネ店があります。

「しっかりとしたメガネを作りたい」ということであれば、店主選びです。

メガネは作る人間によって精度が異なる商品ですから・・・・。

「深視力検査に合格したい」目的であれば、深視力研究会 の会員店にご相談ください。

深視力が苦手なかたは眼位(視軸の向き)に問題のあるかたも少なくありません。

そんな場合、苦手な原因を探るために視機能検査をキッチリとし、必要であれば視機能トレーングをしていただきます。

そういう手間暇のかかることを激安店に求めるのは、おそらく無理ですし、視力は出せても深視力検査には合格することは困難です・・・・。

跳ね上げメガネの裏技

跳ね上げメガネです。

Dscn13061


通常、近視のかたは跳ね上げた状態で、近くのものを見ます。

でも、小まめに跳ね上げないといけないときは面倒なこともあります。

そんな場合、「ベストハーフ 」という方法があります。

ベストハーフ方法は、メガネを跳ね上げなくても近くのものが見えます。

Dscn13081

↑ベストハーフに加工した跳ね上げメガネ

跳ね上げメガネでない、普通のナイロールフレームでも「ベターハーフ」という方法で、近見視をすることが可能です。

詳しくは「跳ね上げメガネ研究会」 会員店にご相談ください。

日本の丸メガネ

丸メガネの入荷です。

Dscn13001Dscn13011

自分らしさを大切にしながら、ある時はハードに、ある時にはクールに、時代に溶け込みながらも常に先を見据えている、パイオニア的存在の人々に提案して行きたい。

落ち着いたカラーのフロントと、メタルの質感を活かしたテンプルのコンビネーションにより、行き過ぎないモダン・クラシックテイストのブロウスタイルモデル。

フロントに軽量でフレキシブルな1.0mm厚のβ型チタン合金シート材を使用し、重量を軽減。自然な装着感となっている。

ブリッジ部分は二重構造となっており、シート材の弾性による変形を抑制するよう剛性を持たせている。

シンプルな造形でデザインされたプレステンプルは、フィッティングが容易な純チタン材を使用。

プレス+丁番削り出しのスパルタ構造で、デザインと強度のバランスに優れている。

レンズシェイプはミドルサイズのラウンド。

表面処理はメッキ強度に優れたイオンプレーティングの他、樹脂吹付塗装を使用。 テンプルはゴールドのダイレクトメッキ又はチタンナチュラルで、フロントと色違いのコンビネーションカラーとしている。

パットは体温によって柔らかくなることで、形状が掛ける人の鼻にフィットし、なおかつ40℃以下の温度で形状を保持する形状記憶樹脂を用いたものを採用している。

メーカーHPより


斜位検査

斜位 の検査に使用する視標です。

Dscn13031

ショーバーテストもしくはクロスリングテストと呼ばれています。

右眼に赤フィルター、左眼に緑フィルターレンズを装用して、斜位検査をします。

赤フィルターの右眼には赤色の十字が見えます。

Dscn13041

緑フィルターの左眼には緑色の円が見えます。

Dscn13051

もし、どちらかが見えていなければ、見えていない方の眼が「抑制 」している可能性が高いです。

赤が見えたり、緑が見えたり、チラチラ見えるのは「交互抑制」の可能性があります。

また、「抑制ぎみ」の可能性もあります。

この検査は、赤の十字が緑の円の中心に見えているかどうかをチェックします。

中心に見えていなければ斜位の可能性が高いです。

鼻から浮いているメガネ

鼻パッドのないフレームの入荷です。

Dscn12951Dscn12961


鼻パッドがない分、頬骨の上でメガネを支えます。

その感じ(感覚)がいいかどうか・・・・、実際にお試しください。

立体視と深視力

両眼視は、

同時視があり、融像が働いて、そして眼の持っている最高機能である「立体視」ができます。

単眼視では立体視は困難です。

立体視が生じるのは人間の眼は二つあり、二つの眼が離れているからです。

離れているということは、右眼と左眼とでは若干見える位置関係が違っています。

このことを「両眼視差」と呼んでいます。

つまり立体視は、両眼視差を融像することによって、生じるメカニズムということです。

立体視は深視力との関連も深いです。

深視力とPD (瞳孔間距離)も関係があります。

PDが狭い人ほど一般的に立体視が良好で、深視力の成績もよくなります。

PDは大人と比較するとお子様はたいていは狭いです。

狭いPDのうちに、高度な立体感覚を養うことは大人になって役に立ちます。

子供のうちにスポーツや遊びを通じて、立体感覚を磨いていきましょう。

屈折異常(遠視、近視、乱視)、眼位異常(斜位)、不同視 などは、立体視不良の原因になる恐れがあります。

適切に矯正することをおすすめします。

なお、遠近感は単眼視の状態でも感じることができます。

深視力試験は、遠近感をチェックする試験ですから、立体視不良のかたでも適切なメガネ矯正、トレーニング等で合格することが可能です。

(ただし、視力が合格基準以下ですと無理です)

深視力検査に合格するためのメガネは「深視力メガネ研究会 」の加盟店にご相談ください。

融像力

両眼視視覚を確立するには、まず同時視が必要です。

次に「融像」が行われ、両眼視の特徴でもある立体視がおきます。

「融像」とは、左右の網膜に映った同じような像を一つにまとめて、中枢において単一視する能力のことです。

快適な眼鏡調製のためには、融像力 (両眼視)を考慮に入れることが肝心です。

片眼を遮蔽すると、両眼視はできません。

その時の眼位を「融像除去眼位」と呼んでいます。

融像除去眼位は日常視とは違う不自然な状態です。

その眼位で、遠視、近視、乱視の屈折検査をしても、不自然な状態で検出された度数ということになります。

片眼片眼で右眼と左眼の視力バランスチェックをしても同じことです。

不自然な状態で左右眼の見え方比較をしても、厳密なバランスチェックにはなりません。

右眼と左眼をしっかりと開け、融像力が働いている状態で、右眼左眼を同時比較することが望ましいです。

また、「調節バランス 」がとれているかどうかも大事な要素です。

調節バランスは視力バランスとは違います。

調節バランスとは、

両眼視で、ある距離を明視した場合、両眼での調節量を揃える」ことです。

調節バランスも融像が働いている状態でチェックしないと意味がありません。

元気がでる丸メガネ

元気がでそうなKio611

丸メガネ

サイズ 42□24

こちらは、セルロイドフレーム→ Dscn12791Dscn12801

ノスタルジックな気持ちになる丸メガネ です。

サイズ 46□22

Dscn12731  ←48□22のメタル丸メガネ


丸メガネはPD(瞳孔間距離)との適合性が大切です。

PDが広いかたがフレームサイズの小さい丸メガネを掛けたら、眼がすごく外側(耳側)に寄って見えます。

外側に寄って見える状態は、見た目に焦点が定まらないような不自然な印象になります。

同時視

同時視とは両眼の網膜に映る像が同時に認識される機能です。

両眼視をするためには、同時視の機能が必要になります。

同時視がなければ抑制 があります。

同時視をしているかどうかのチェックは、ご家庭でも簡易テストができます。

同時視のチェック法

・トイレットペーパーの芯を使います。

右眼の眼前に芯をあてがいます。

左眼の眼前に四角形状のものをあてがいます。(手のひらでもかまいません)

Dscn12941

同時視があると、四角の中に穴が空いて見えます。

Photo

いかがですか?同時視はできていますでしょうか。

ぜひお子様の目をチェックしてください。

北川村 モネの庭

6月1日(木) 晴れ

北川村 モネの庭 に行く。

モネの愛した庭として有名なフランス、ジヴェルニーにあるモネの庭。

モネの思いを高知の自然の中で再現した「北川村 モネの庭」

Dsc00182Dsc00183Dsc00184Dsc00190

Dsc00186Dsc00210Dsc00216Dsc00208


Dsc00217Dsc00206Dsc00195Dsc00205


Dsc00197


これほどの庭を維持していくのは大変だろうな・・・・。

フランスに行った気分になり、モネの心情を垣間見るおもいで庭を散策しました。

北川村特産のゆずを使ったソフトクリームは美味しかったし、レストランで食べた四万十ポークも美味でした。

Dsc00218


風の丘展望台からは太平洋も見えました。

Dsc00200


6月末から10月末までは「青い睡蓮」が楽しめるそうです。

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

最近のトラックバック