« 小顔のかたのウスカルメガネ | トップページ | 土佐佐賀のハモ »

眼の疲れが軽減できるメガネ

メガネを作る目的は?

「眼の疲れが軽減できるメガネを作りたい・・・・」

眼が疲れる原因として、視器に関するものは

・屈折異常(遠視、近視、乱視)

・調節異常(老視)

・眼位異常(斜位)

・不同視

・融像力が弱い

・眼部疾患

などがあります。

屈折異常があると、眼位異常になりやすい傾向にあります。

近視は外斜位に、遠視は内斜位になりやすいです。

乱視は視機能異常になる可能性が高くなります。

ですから、眼の疲れを取る目的であれば、これらの要素を完全に矯正したほうが望ましいです・・・・・。

しかし、完全矯正することにより問題点が・・・・。

ついてまわるのは「違和感 」です。

違和感の感じ方は人それぞれで、少しの変化でも耐えられないかたもいますし、大きな変化でもまったく平気なかたもいます。

これはそのかたの持っている許容能力や環境などにも左右されます。

目的を達成するためには、ある程度の妥協も必要です。

「目的を考えて行動する」ということがメガネ作りにも求められます。

« 小顔のかたのウスカルメガネ | トップページ | 土佐佐賀のハモ »

メガネの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 小顔のかたのウスカルメガネ | トップページ | 土佐佐賀のハモ »

最近のトラックバック