« 無線LAN | トップページ | 眼が疲れる原因 »

眼鏡調製報告書

ある眼科医さんから、御礼の手紙が届きました。

子供メガネ調製での報告書をお渡ししたことに対する返礼です。

報告書にはメガネ調製に関することで、特殊なレンズについて詳細に書きました。

http://hamatami.cocolog-nifty.com/diary/2017/08/post-16fb.html

今回、御礼状までいただき、とても嬉しいです。

また、眼鏡士として頑張ろうという気になります。

しかし、今回の件もそうですが、眼鏡調製報告書を出すことはちょっと勇気がいります。

それは睨まれる可能性もあるからです。

「生意気なことを書きやがって、たかがメガネ屋のくせに・・・・」と。

眼科とメガネ屋も本来対等な立場のはずですが、そう見ていない眼科医もいるからですね。

でも、もうそんな時代ではありません。

眼鏡調製のための光学的なことは、メガネ屋のほうが詳しいのですから、(詳しくないメガネ屋も少なくないのですが・・・・)

眼科とメガネ屋は協力しあって技術的な要素で、良い関係を持つべきです。

やはり目的は、「ユーザー本位」のメガネ調製でしょう。

眼科に睨まれないように行動する。眼科本位行動は消費者への裏切り行為になることもあります。

眼科とメガネ屋が利害関係になるのは時代遅れです。

« 無線LAN | トップページ | 眼が疲れる原因 »

眼鏡処方箋の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 無線LAN | トップページ | 眼が疲れる原因 »

最近のトラックバック