« 剣道用メガネの紐 | トップページ | レンズの不良 »

セル枠改造

セル枠の改造(鼻盛り)をしました。

 

Dscn19101

お客様ご持参ビンテージフレームです。

ビンテージフレームは素材がわかりませんし、内部が劣化していることもありますので、通常、改造はお引き受けしていません。

今回は、お得意様であり、「ダメだったらダメでいいよ・・・」とおっしゃっていただけましたので、お受けしました。

以前にも鼻盛りをされていましたが、この鼻盛り加工が鼻を刺激しているようでした。

ちょっと、体裁も悪い・・・・。(写真の真ん中がその鼻盛りの残骸)

それで、その鼻盛りを削り落として、見栄えもいい鼻盛り加工をしてみました。

慎重に加工をし、無事成功しました。

Dscn19121

よかった。よかった。

でも、全体のバランスがイマイチなので、それも調整したいのですが、破損の危険もあり、ちょっと怖い・・・。

やれるところまでやってみましょう・・・・。

« 剣道用メガネの紐 | トップページ | レンズの不良 »

メガネ修理の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 剣道用メガネの紐 | トップページ | レンズの不良 »

最近のトラックバック