« 度数はどう選ぶか 4 | トップページ | 度数はどう選ぶか 6 »

度数はどう選ぶか 5

① 良く見えるけど違和感がある。

② 見え方はイマイチだが、違和感は少ない。

さぁ、どちらを選択しますか・・・・。

①番は時間はちょっとかかるかも知れませんが、慣れる努力をしていただければ、「良く見えて、快適」なメガネになる可能性が高くなります。

②番を選択した場合、慣れるのたやすそうですが、イマイチの見え方が改善されることはありません。

ユーザー本位に考えればどちらをおすすめするか・・・・。

ちょっと先のことを考えれば①番がいいように思いますが、「絶対にいい」とは言い切れません。

直ぐの良い結果が大事な面もあるからです。

クレームになる恐れもあるし・・・・。

だけど、度数のクレームは微妙です。

最終的に度数を選んだのはお客様ですから、その責任はお客様です。

と言っても、メガネは作ってみないと100%のことはわかりません。

メガネはお客様との共同作業で作るものですから、共同責任になります。

度数選びは、人間選び(技術者選び)からはじめましょう。

« 度数はどう選ぶか 4 | トップページ | 度数はどう選ぶか 6 »

メガネ検査の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 度数はどう選ぶか 4 | トップページ | 度数はどう選ぶか 6 »

最近のトラックバック