« テストフレーム | トップページ | ミステリー坂? »

ウスカルフレーム「スペースキャット R」

ウスカル会オリジナルフレーム「スペースキャットR

Dscn19811

最大の特色は、鼻部分のシェイプにあります。

「ナナメカット加工」を、鼻部分に採用した新機構です。
これによって、機能性を損なわずにフォルムのスマート化を実現したという、自信の親切設計となっています。

正面から見て、とてもスマートな鼻まわりのスタイル性を持っていますし・・・・・・
下から覗(のぞ)いても、見栄えは良し。

ナナメの角度に後退していく鼻ラインの奥から、目立たず鼻パッドが接続されている事が分かります。

« テストフレーム | トップページ | ミステリー坂? »

強度近視の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テストフレーム | トップページ | ミステリー坂? »

最近のトラックバック