« アイソトープ | トップページ | いの町 大国さま 秋の祭り »

ホワイトノイズマシン

「ホワイトノイズマシン」を購入しました。

Dscn20311

 ホワイトノイズとは、

人間の耳に聞こえる全ての周波数の音を低い周波数から高い周波数までほぼ同一の強さで含んだ音のことです。

ホワイトノイズを活用すると「音もカーテン」のような効果があり周囲の騒音の刺激を小さくすることができます。

「ホワイトノイズ」という特殊な音を発生させ安眠とリラックスの環境を提供します。

(レクトロファンマイクロワイヤレス 説明書より)

早速使ってみての感想。

1日目

ウーン、ホワイトノイズ音は雑音にしか聞こえない。心地よさは一切感じられない。

うるさくて眠れない。一時間ぐらいで断念。

2日目

今日は、頑張る気で挑戦。

音量を小さくし、刺激の少ない音を選択。(10種類の音の選択ができます)

午前2時ぐらいまでは、眠れたような・・・・・。

何度か目を覚まし、音の調製をする。

3日目

ちょっと慣れてきた。少し余裕も・・・・。

波打ち際の音が好みかも。

4日目

ホワイトノイズ音が脳に溶け込んできた感じもでてきた。

5日目

今日は眠れるかな・・・となんだかワクワク感も生じる。

6日目

けっこう慣れたきた。刺激がありそうな音でも挑戦。

 

と、まぁ、「至福の安眠環境」になってくるのかどうかは、まだ結論は出ていません。

おそらく、この道具は脳を鍛えるマシンなのでは・・・・?

脳を鍛えることにより、「騒音が気にならなくなる効果が期待できる」とか。

面白い道具であることは間違いありませんが、いつもながら「健康」への道は厳しいですね。

« アイソトープ | トップページ | いの町 大国さま 秋の祭り »

健康の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アイソトープ | トップページ | いの町 大国さま 秋の祭り »

最近のトラックバック