« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

ティフィール「サリー」入荷です。

品切れしていたTi-feelコレクション「Sally(サリー)

入荷しました。

サイズ41□21

Dscn00111 Dscn00101

視機能トレーニングと視力表

3メートル用視力表と「視機能トレーニング」をセットにしました。

Dscn00741_1

視機能トレーニングは眼位(視軸の向き)によってトレーニング方法が

異なります。

眼位検査をした上で行ってください。

トレーニング効果がより期待できるのが学童期です。

眼位に問題があれば、早めに対処してください。

 

 

眼鏡「カメマンネン」

クラシカルなフレーム、1月に注文していたものが入荷しました。

 

私も掛けている「カメマンネン」フレーム。

 

Dscn00541


Dscn00551

いの町 琴平神社の桜 2019

いの町 琴平神社 桜開花状況 

境内、ほぼ満開

Dsc00434

琴風亭 、3分咲

Dsc00436

西川花公園での花見

今年もきました、香南市「西川花公園」

3シーズン目の来訪。

年々見物客が増えている感じです。

今年は駐車場も満杯、あずま屋エリア(売店&食事エリア)も人でごった返していました。

ここは人が増えるわ・・・・それだけ値打ちがあるお花見ができます。

スタッフのみなさんご苦労様です。

来年も行きます。お寿司、パン、ケーキも買います。😃

Dsc00425 Dsc00428 Dsc00429  Dsc00421 Dsc00420

 

いの町 琴平神社 桜開花情報

いの町 琴平神社 桜開花状況


境内は2分咲、琴風亭付近は1分咲


境内下の花壇にある桜は、5分咲 というところです。


Dsc00417


今日の暖かさで一気に開花するのではないでしょうか。


役場横の階段にはボンボリが点きます。


夜桜はいかがでしょうか。😃😃


 

老眼鏡は目に合わせてお作りください。 2

赤色と緑色の視力表は、近距離での調節力や老視のチェックにも使えます。
緑色の中の文字が見やすいのであれば、調節力に問題がある可能性があります。
老眼鏡が必要かどうかの目安に使ってください。
Rg

 

 

 

 

 

 

 

 

レーシックは合併症のリスクがあります。

近視矯正手術である「レーシック」


レーシックは光線で角膜の表面を薄くスライスしてフラップ作成し、角膜実質層にエキシマレーザーを照射して角膜中央部分を削ります。


Dscn00731


この手術は合併症のリスクがあります。


「夜間の視力低下」、「ドライアイ」、「角膜の変形・混濁」、「術後の度数変化(視力戻り)」などがあり、


また、その他の問題点として「正常な眼圧測定が難しくなる」、「白内障手術時のIOL(眼内レンズ)度数決定が困難になる」などがあげられます。


日本眼鏡技術者協会 生涯教育テキストより


 


 


ヤフーニュースより


卓球の水谷選手が「実は1年間、球がほとんど見えない」深刻な目の症状を告白。


の記事。


水谷選手はレーシックを受けているそうです。


自分の目の症状には「日常生活には問題がない。レーシック自体が目の不調の原因ではない」と書かれていますが、はたしてどうでしょうか?


レーシックは脆弱な角膜に少なからずダメージを与える危険な手術です。


普段は問題なくても痛んだ角膜はハロ、グレア現象を引き起こしやすくなっています。


さまざまな照明の下で競技をする卓球には、その影響があると考えられます。


球技などのスポーツ選手にとって、眼は命です。


今後、水谷選手の目がどうなるか、20、30年後は・・・・。


一度手術をした目は元に戻ることはありません。


健康な眼を傷つける手術は受けないほうがいいのではないでしょうか。


メリットよりもデメリットが大きすぎます!


 

電車がパンク?

あれー、電停にいるはずの電車が・・・・・。
タイヤがある。
Dsc00416
あ、「臨時」って書いてある。
お尋ねすると「朝倉でトラブルがあった」とのこと。

老眼鏡は目に合わせてお作りください。

近見視力表です。
Dscn00711
近見での視力、眼位、調節力、両眼視検査ができます。
当店は、主に調節力検査に使用しています。
調節力検査は、「老眼」のチェックということです。
使用目的距離にこの装置をセットして、適切な近用メガネを調製していきます。
眼位検査は当店独自の方法で丁寧にしていきます。
眼の視機能を最大限発揮しなければいけないときは、「近見作業」です。
左右同度数のルーペメガネや既製老眼鏡は目の健康にはよくありません。
左右の目に合わせて、視機能を考慮に入れた老眼鏡をお作りください。

色彩を持つフレームの入荷

「色彩を持つフレーム」が入荷しました。
Dscn00292
Dscn00301

ボストンメガネ、丸メガネの子供用

ボストンメガネ、丸メガネの子供用が入荷しました。
Dscn00251
Dscn00261
Dscn00251
Dscn00241
Dscn00281

イチロー選手 現役引退

大リーグ マリナーズのイチロー選手が引退しました。
お疲れ様でした。
プロ野球選手として45歳までやれたのは、立派なものです。
言わずもなが、前人未到の大記録には感服します。


おそらくイチロー選手は今季、目の衰えを感じていたのではないでしょうか。(当たり前ですが)

日本での公式戦を見て、私はそう感じました。
バッターボックスで目がボールについていっていない・・・・・と。

それも仕方ないことです。目の筋肉は40歳を過ぎると、鍛えることは難しくなります。
眼球運動の低下は避けようがありません。
大リーグのあのスピードボールに40歳を過ぎて、対応できていたのも
イチロー選手だからでしょう。
いや、だけど本当に惜しい!
守備だけならまだまだやれるのに・・・・・。
-----------------------------------------
ココログがリニューアルしました。
まだ使い方に慣れていません・・・・。

お笑いコンビ○○さん愛用メガネ

日本製、メタルフレームとコンビネーションフレームの入荷。

若手お笑いコンビの○○さんが掛けているモデルもあります。

Dscn0003





Dscn00041


Dscn00061





Dscn00081


Dscn00091


Dscn00451


Dscn00461


メガネの調製は共同作業

メガネレンズの度数は「0.25」刻みであります。

近視を矯正するマイナスレンズは、-0.25、-0.50、-0.75、-1.00、-1.25、ー1.50・・・・・・

ー5.00、-5.25、-5.50・・・・・ー10.00、-10.25、-10.50・・・・と。

強度になれば「0.50」刻みになるレンズもあります。

近視度数が強くなり、見えづらくなった等でレンズの変更をする場合、

慣れやすさを優先的に考えれば「-0.25だけ強める」を選択すればいいです。

しかし、この選択は「見え方はあまり変わらない・・・・」ということになりかねません。

メガネは基本的に見るための道具ですから、目的度数(遠方が見やすい度数)を選択すれば、それでいいのですが、そんなに簡単にいかないのがメガネ調製の難しいところです。

度数を変更することによる「違和感」があるからですね。

事例

60代のかた

右眼 R S-0.75D C-0.25D Ax90

左眼 L S±0.00D

(Sは近視度数、Dは度数の単位、Cは乱視度数、Axは乱視軸)

のメガネが見えづらいとのことでご来店。

今回の5m完全矯正度数(基本度数)は

右眼(1.2×S-0.75D C-0.75D Ax120)

左眼 (0.7×Sー0.75D C-0.25D Ax90

でした。(1.2、0.7はメガネを掛けての視力)

左眼は白内障があり、視力は弱いです。

当分白内障の手術はしたくないので「少しでも遠方が見やすいメガネが欲しい」ご希望でした。

装用テストの結果、完全矯正度数で調製することになりました。

その後、(お渡ししてから2,3日後)「左眼が疲れる。強すぎでは・・・・」との訴えがありました。

具合が悪い場合、往々にして「度数の合わせ方が悪い」と当方責任に持っていかれがちです。

でも、意味もなく(メリットもなく)眼の度数よりも強く作ることはありません。

今回の度数も基本度数より強く作ってはいません。

「遠方が見やすいメガネ」がご希望でしたから、70m先の見え方もチェックしています。

このかたは、普段はメガネを掛けていなくて使用するのは車の運転のときだけです。

なので、

方法

1、一旦度数を弱くして調製し、段階的に度数を上げていく。

2、普段からある程度メガネを掛けて、慣らしてしただく。

を提示しました。

今回、とりあえず2番から試してくれることになりました。

1番の場合、一番無難な度数は、

右眼(S-0.75D C-0.50D Ax91)

左眼(Sー0.25D )

ですが、装用テストでこの度数を提示しても、見え方の点でOKはいただけないでしょう。

装用テストは正しい選択をしてくれるとは限りません・・・・。

そもそも「唯一絶対正しい選択(度数)」というのは存在しないのですが・・・。

いずれにしろ、そんなに難しい調製(度数)ではないのですが、慣れの問題は個人差も大きくて、いつも不安な要素があります。

メガネ調製は希望のメガネを作ったとしても、どこかで不満がでてくる可能性もあります。

やはり「やってみなければ100%のこと(具合がいいかどうか)はわからない」

ということで、当店のメガネは共同作業、共同責任で対応していきます。

メガネに限らず、どんなことでも共同でやるということは難しい面もあります。

それを上手にやっていくことが肝心です。

メガネは息を合わせて作る見るための道具です

レイアウトに必要なペン

メガネを作る場合、

レンズを入れる前にフィッティングをしないと、レンズの光学中心の正しい設定(心取り)ができない」です。

「光学中心の正しい設定」とは、レンズの光学中心を使用目的や目の位置によって、玉型のどの位置にするかを決めることです。

そのレイアウトにかかせないのが、デモレンズに線を引く「ペン」です。

写真は黒ペンですが、瞳孔の色と同じ黒色では見えづらい(確認しづらい)ときがあります。

そんな場合、白ペンを使用します。

しかし、白ペンの種類は少なくて、なかなか気にいったものがありません。

 

Dscn00661


腺の太さ、見やすさ、書きやすさは「ぺんてる ホワイト 100」が優れています。

いままでは、このペンを使用することが多かったです。

しかし、インクの出方、耐久性などに問題があり、他の白ペンを試してみました。

・サクラ 「マイネームホワイト 布用」

線の太さはいいぐらいですが、水性なのでデモレンズによってはつかないこともある。

・「ラップにかけるペン」

線はやや太すぎるが、線は引きやすい。

・「白のボールペン」

ほとんど書けない・・・・。

墓参りツアー

3月14日(木) 晴れ

今日は、恒例の墓参りツアー

「いの町 北山」→「いの町 北内」→「いの町 加田」→「佐川町 斗賀野」→「佐川町 庄田」

の五箇所を回る弾丸ツアー。

ご先祖様に「見守っていてください」と手を合わし、家族の健康を願う。

その間、サイクリングも強行!

 

Dsc00412


佐川町 不動が岩屋洞窟から尾川経由で庄田に行く。

 

Dsc00413


尾川の川は澄んでいます。

 

Dsc00414


木蓮は満開。

 

Dsc00415


佐川町も自然が一杯!

山道の途中で脇道からでてきたバイクのおんちゃんとぶつかりそうになる。

まったく、確認をしないで出てくるおんちゃん!

幸い衝突しなかったのはご先祖様が守ってくれたのでしょう・・・。

 

 

スポーツ用にも掛けられるメガネ

不思議な合金フレーム 

「ゴムまりのように、柔らかく、しなやかで、しかもチタン合金よりも腰が強い」そんな不思議な合金を用いたフレームです。

日常用として、スポーツメガネとして掛けていただけます。

Dscn2127


Dscn2128

老眼が治せる?

先日「老眼が治せる!」とテレビで放送していました。

これは、以前にも同じ番組で放送された「モノビジョン」法を取り上げたものでした。

なーんだ、同じ内容ではないですか。

前回は「老眼の改善」だったものが目先を変えて「老眼を治せる」にしたのですね。

前回はAさんが、そのモノビジョン法を試して、

「ウワー、遠くも近くもスッキリ見えます!」と大はしゃぎしていました。

今回の放送では、そのAさんもゲスト席に座っていました。

ところが、MCさんが「老眼が治せます」と紹介したところ、

「へー、そんなことができるのですか」と、初めて知ったような表情をされていました。(ま、そこはバラエティー番組ですから・・・・・)

その後、Aさんはモノビジョン法を継続しているのだろうか?

番組では何もおっしゃいませんでした。ということは・・・・・。

今回の放送でモノビジョンを試したBさんは・・・・。

 

ところで、何度も言いますが、

私の眼は「不同視」です。

(メガネで矯正しなければ、自然なモノビジョン状態です)

不同視は「視機能異常」になりやすくなります。

視機能異常は、遠近感覚が不良になりやすくなります。

遠近感覚不良は、交通事故に繋がる恐れがでてきます。

交通事故は、不幸を招きます。

不同視とモノビジョンは、左右眼でのバランスが悪くなる点においては同じようなものです。

でも、人為的に行ったモノビジョンと不同視とでは脳の混乱度合は全然違います。

脳の混乱は自律神経が乱れる恐れがでてきます。

それでいいの? そもそも眼科医は病気を治すことが仕事では。

「遠くも近くもこれで見えます。便利でしょう。でも病気になりました」で、いいの?

そんな危険なことをするよりもメガネで適切に矯正すれば、快適な視生活を送ることが期待できます。

モノビジョン矯正法が「老眼が治せる」表現にも違和感が大きい。

老化は治るものではなく、治せるものでもない!

次回の放送は「老眼が消える」かな・・・・。

レッドグリーンテスト

屈折検査に「レッドグリーンテスト」があります。

この検査は各波長により屈折率が異なり「結像位置にずれが生じる色収差」を利用したものです。

 

Dscn00571

赤色視標の二重丸(数字)と緑色の二重丸が同じ見え方であれば「正視」

赤色二重丸>緑色二重丸であれば「近視」

赤色二重丸<緑色二重丸であれば「遠視」

と判断します。

簡単に判断できるので、多用している検者も多いと思います。

私も利用しています。

(私は主に乱視検査の前に球面度数をチェックするために使います)

でもこの検査、視力標や検査環境などによって精度が左右される面もあります。

この検査だけで「近視」と決めることは、ちょっとマズイ・・・・。

「調節」が介入している可能性があるからです。

遠視眼でも調節が介入すれば、「赤がハッキリ見えます」と答えることがあります。

つまり調節との関係で「赤がハッキリは信頼度が低く、緑ハッキリは信頼度は高い」ということがいえます。

また、調節が介入しやすい「接近ボックス視力表」はレッドグリーンテストには信頼がおけません。

 

視力表の中には1mの前方に設置して、5mでの検査ができるものもあります。
この視力表は周辺部の枠などで、感覚的に十分遠いという感じ(5mのイメージ)が起きづらいです。
すると無用な調節がおきやすくなります。
当然、乱視や眼位も違った度数が出てくることがあります。

ビジョンテスターを利用して接近ボックス視力表での屈折検査は、信頼がおけないです。

不自然な「単眼視検査」も調節の影響を受けやすくなります。

その点、「両眼開放」での検査は調節の影響が少なくなります。

 

Dscn00591


Dscn00601


特殊なフィルターで、両眼を開けたまま、右眼には上の二重丸、左眼には下の二重丸が見えるようになっています。

信頼度が高いのは「両眼開放レッドグリーンテスト」です。

 

 

テンプルが長いコンビネーションフレーム

テンプルが長い「コンビネーションフレーム」の入荷です。

Dscn2146
Dscn2147

耳までの奥行が長いかたに適合します。

西日対策に偏光レンズ。

当店の店舗は南向きにあり、日当たりは抜群です。

西方向は道路に面していますから、この時期西日がガンガン入ってきます。

冬は暖かくて住まいとしては、最高の立地です。

でも、西日がピッカピカの床に反射して、とても眩しいのです。

(店内の床は毎年「えぷろんママ」さんに磨いていただいいているのでピッカピカです)

そんな場合、「偏光レンズ」は不快な反射光をカットできます。

Dscn00471

↑この眩しい光が

Dscn00491


↑偏光レンズでは、眩しい光線から眼を守ります。

Dscn00501

↑普通のサングラスでは、ぎらついた眩しい反射光はカットできません。




嫁石の梅まつり

嫁石の梅まつり」に行ってきました。

途中まではサイクリングを楽しみ、鏡ダムで浜田久美と合流。

 

Dsc00402

菜の花が満開。

狭い山道をクネクネ走り、嫁石に到着。Dsc00405

梅の花も満開!

Dsc_0475




Dsc00408

ここは巨岩が多い。

この下、通るのコワソー

でも大丈夫。しっかりと竹の棒で支えていました。

Dsc00409



え、なにか書いているよ。

Dsc00410


ウーン、やはりコワソー

Dsc00406


↑これを見て「なつかしー、昔あったあった」と浜田 久美。

町育ちの私はわからない。

輻輳力検査に基底内方プリズム?

専門的な話になります。

「眼鏡技術者のバイブル」といえる本『これであなたも検眼上手』。

初心者からベテランまで、眼鏡学の神髄を学ぶことができます。

 

Dscn00531

メガネ屋には必須の本ですが、ちょっと疑問な箇所がありました。

その疑問点を出版社に問い合わせてみました。

 

----------------------------------------------------------------

さて、貴社出版の「これであなたも検眼上手」についてお尋ねしたいことがあります。

377Pに、
『さて、次に外斜位がどの強さまで存在できるかを考えてみましょう。それにはプリズムによる輻輳力検査が参考になります。

この検査は、5メートル視標を両眼で注視させ、ロータリープリズムを基底内方に加えて輻輳力を調べるものです。そうするとプリズムが10△を越えたあたりから視標がボケ始めます。』


と書かれています。

この「基底内方に加えて輻輳力を調べる」という記述があります。
これは「基底内方」で間違いないのでしょうか?

通常、融像幅の検査では、

開散力(虚勢相対輻輳力)には、基底内方(BI)を
輻輳力(実性相対輻輳力)には、基底外方(BO)を
加えていくものと認識しています。

「10△を越えたあたりかた視標がボケ始めます」というのも
基底外方を加えたときの特徴のように感じます。

お忙しいところすみませんが、確認をしていただけませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------

その後、出版社からの返事はいただけませんでした。

私の認識や解釈が間違っている可能性もありますし、業界人にとっては(特に、初心者)大事な眼鏡技術に関わることですから、何らかのお返事をいただきたかったです・・・・・。

「抑制」と眼科事情

海外のかたから「抑制」についてのお問い合わせがありました。

「子供の眼が抑制していないだろうか」という内容で、

「○○○国の眼科では抑制はわからないのでしょうか・・・」とおっしゃいます。

その国の眼科事情はわかりませんので、「それはなんともいえませんが、抑制しているかどうかは、簡単な検査でわかります」とお答えしました。

その検査とは、

鉛筆かボールペンのようなもの2本を用意してください。できれば色違いを用意してください。

例えば、赤鉛筆と緑鉛筆を使い、左手で赤鉛筆を眼前約10㎝~15㎝位にセットし、右手をいっぱい伸ばした状態で緑鉛筆を持ってください。

最初に赤い鉛筆を見てください。1本に見えていますか。1本に見えていれば赤鉛筆を見ている状態(視線は赤鉛筆に合わしています)で、緑の鉛筆は何本に見えていますか。
2本に見えるはずです。

この実験は、簡単な両眼視の検査です。もし、赤鉛筆を見ている状態で、緑鉛筆がもし2本に見えていなければ両眼の連動が悪くて、両眼でモノをとらえていません。

 

ただ、この方法はあくまで簡易ということで、抑制の詳しい検査は「バゴリーニ検査」が必要になります。

 

 <バゴリーニ線条レンズ法>
日常視に最も近い環境において検査ができるため、その検査結果の信頼性が高い。

抑制は、幼いかたほど迅速にかつ広い範囲に起こりやすくなります。
つまり、成長期にある子供の眼は、成人した大人よりもはるかに、気をつけなければいけません。
抑制してしまうと、抑制を取り除くのは困難になる場合が多いです。

抑制を防ぐには、早期発見、早期治療、早期矯正、早期訓練。これがかかせません。

ということが電話で伝わったかどうか・・・・。

いずれにしろ、

電話でのやりとりは、簡易検査の方法を説明するのも難しいです。

抑制に関しても原因はなんなのか?

眼の状態はどうなのか?

ということがわからずに答えるのは困難です。

抑制の種類もあり、抑制レベル差もあります。

そもそも、抑制は眼病によるものもありますから、眼科の分野です。

その国の眼科がお寒い事情だから、当店にお問い合わせをされたのでしょうが・・・・。

で、日本の眼科はどうなんだろう?

電話で医師が抑制についての詳細な説明をするだろうか。

それは無理でしょう。(多分)

当店も、

複雑なご質問ご相談は、メールでお願いしています。

(浜田 清と久美の二人で営業していますので、電話に出られないこともあります。長時間のお電話も、ご来店中のお客様にご迷惑をおかけすることがあるからです)

ボストンフレーム「ボストリア」

ボストンメガネ研究会 オリジナルフレーム「ボストリア

レンズ型は、レンズ上下幅が広めの、ドイツ風のテイストの効いたボストンフレーム。

Dscn2149


アンティーク・クラシックのオーソドックスなモデルですが、独自のふたつのアレンジを持っています。

1. 鼻側の斜めカット
2. 腕まわりの平行線デザイン


まず鼻部分を下から見てみれば…斜めにカットが入れてあることがわかります。

この斜めに入れたカットにより、メガネフレームを斜めから見たときのスタイルが、とてもスマートに見えます。

正面から見たシェイプも、ボリュームダウン効果が働き、スタイリッシュに変化。
鼻側をスマート化した分だけ、両サイドのボリュームを落すことにも成功したのです。

Dscn2150

その両サイドは、「智」と呼ばれるサイド部分を、真横に水平に伸ばしたような独特な形状となっています。

平行線を大切にしたライン取りということで、スッキリとした軽快感あるデザインです。

詳しくは『こちら

本日 出店は中止

3月3日(日) いの町 「かみのひなまつり」

 

朝一番に出店のパン屋さんに直行しました。

 

が、残念! 雨のために「出店」は中止とのこと・・・・。

かみのひなまつり 3日もやります。

3月2日(土) 3月3日(日)

いの町 「かみのひなまつり」が開催されています。

本日は、ポルトガルの電車がやってきました。

Dscn00521

電車の中では一絃琴の演奏が行われていました。

当店の目の前で演奏していたのですが、仕事中で聴きにいけません。残念!

来年は電車の外で演奏してくれませんか・・・・。

ウスカルフレーム「メルトビート」

ウスカルメガネの中でもアンティークな雰囲気で、遠近要用など累進レンズに向くようデザインされた…
モデル名「
メルトビート」の登場です。

Dscn2153

これまでにリリースした、遠近両用対応のウスカルメガネ、「ビータス」「ビータスⅡ」と、似た雰囲気を持っていますが、レンズ部が少しだけ丸みを帯びた形状をしており、ビータスシリーズとは、ちょっとした違いのニュアンスの変化を楽しむことができます。

須崎市 雪割桜

須崎市 「雪割桜」を見に行きました。

想像していたよりも遥かに凄い絶景です。

菜の花とのコントラストも絶妙です。

 

Dsc_0436

ちょいと上まで登って見ることもできます。
上からは、桜の絨毯に圧倒されました。

Dsc_0454


Dsc_0455

 

Dsc_0445

残念だったのは、出店が閉まっていたこと。

あー、桜餅が食べたかった!

案内係のおじさんにそのことを尋ねると「なかなかみんな高齢で・・・」というお返事。

なんとかせないきませんね・・・・。

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

最近のトラックバック